お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あんまり見ないで! 初デートで男子が密かにチェックしてる「女子の●●」

ファナティック

スカートまだまだお互いのことをよく知らない初デートの日。これからの付き合いをどうするのか決める大事な一日とも言えますが、初デートでは相手のどんなところをチェックするのでしょうか。今回は、男性が女性との初デートでチェックするポイントについて聞いてみました。

■ファッション

・「ファッション……おしゃれをして来てくれるとうれしく感じるから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ファッション。自分好みのファッションなのか見てしまう」(23歳/その他/その他)

洋服の好みが自分と合うのか、どの程度おしゃれに気を遣っているのかをチェックするという男性も多そう。初デートなのに気合いの入らないファッションで来られると、自分とのデートを大事に思っていないのかもと感じてしまうのでしょうね。

■食事の仕方

・「食べ方。食べ方が汚い人とは一緒にいたくない」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「食事の仕方、マナー。おいしそうに食べるか、食べ方や箸の持ち方など」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

日頃のクセが出やすい食事のマナー。一般的に常識だと言われている食事マナーすら身についていない女性は、その後の付き合いも考え直したくなるかも。一緒に食事するのも恥ずかしい女性は、2度目のデートにも誘いたくなくなるでしょうね。

■表情

・「笑顔でお話をしているかどうか。つまらなそうにしていると、デートを続けるべきか否か、考えてしまいます」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「顔、というか表情。相手の気持ちを読み取りたいから」(29歳/情報・IT/技術職)

デートを楽しんでくれているのか、自分と一緒にいることをどう思っているのかを女性の表情から読み取るという男性も。あからさまに退屈そうな顔をされると、デート自体が楽しくなくなりますもんね。

■性格が合うかどうか

・「性格。自分と今後もうまくやっていけるかを見抜きたい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「フィーリング! 2人きりになって、お互いの波長が合うかどうかが、その後の発展の有無がわかるから」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

デート中、ふとした瞬間に見せる彼女の言動でフィーリングが合うかどうかを見極めるという男性もいるようです。はっきりと言葉にできないけれど、肌で感じる感覚というのは意外と彼女選びでは大事なことかもしれませんね。

■話が合うかどうか

・「話が続けられるかどうか。話が合うことはお互いに重要だと思う」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「人の話を聞くかどうか。自分のことばかり話していないかどうか」(36歳/建設・土木/技術職)

まだ二人でいることには慣れていないけれど何となく話が合う。そう思えたら、付き合っても上手くやっていけそう。他愛もない話がいつまでも続けられる相手というのは、そうそういるものではないかもしれませんね。

■金銭感覚

・「変に高いブランドを着てないかチェックします。浪費家だったら辛いので」(32歳/金融・証券/営業職)

・「金銭感覚。金銭感覚が欠如している女性とは付き合えないので、行動を見て普段どのようなお金の使い方をしているのかを調べます」(36歳/情報・IT/技術職)

彼女の洋服や持ち物が高価なブランド物ばかり、デートでも自分とはちがうお金の使い方をする。こういう女性とは金銭感覚が合わないと感じて付き合うのをためらってしまう男性も少なくはなさそうです。

■まとめ

デートはするけれど、まだはっきりと付き合うかどうかを決めかねている段階ではおのずと相手に対するチェックも厳しくなりそう。好きな気持ちがあれば、ある程度までは許せることも多いかもしれませんが、最初に「何かがちがう」と感じたまま付き合い始めるとお互いのためにならないかも。デートできたからといって安心してはいられないということですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]