お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

モテるアラサー男性がアピールしていること6つ

ファナティック

恋愛をする上で、男性の年齢はあまり言及されないかもしれません。ですが、年相応の魅力は出していきたいですよね。30代の男性がアピールすべきポイントは何なのか、男性のみなさんに聞いてみましょう。

■年収の高さ!

・「年収とか貯蓄とかの財力。社会的な地位」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「年収をアピールしてがんばるべきでしょう」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

30代になると仕事も落ち着いてきて、20代の頃よりさらに収入があるかもしれませんね。

■将来性!

・「未婚の場合、結婚したいと思わせるようなことだと思う。年収、優しさ、子ども好きなど。既婚の場合はいいパパアピールでしょうね」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「家庭的な面を見せて将来性があることをアピールする」(28歳/運輸・倉庫/その他)

もし結婚相手を探すなら、女性から結婚してもよさそうだと思ってもらえるように、将来性をアピールしてみましょう。

■安定した収入!

・「固定収入を確保し所帯を持っても、家族を養える仕事力と心身ともにタフであることと、最低限の家事ができること」(33歳/商社・卸/営業職)

・「経済的に安定しているぞという感じ」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

結婚して生活していくために、安定した収入があるといいですよね。金額は大きくなくても、定期的に入ってくることが大切かもしれません。

■大人の余裕!

・「大人の余裕。それなりに人生経験をしてきていると思うから、何かあってもうろたえたりせずに落ち着きを見せるといいアピールになると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「大人としての経験値、余裕さをアピール。若い人にないものだから」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

若い男性との恋は、相手が未熟すぎてうまくいかないことも。余裕のある大人を好む女性も多いかもしれません。

■落ち着き!

・「落ち着き。ある程度修羅場とかくぐってきて、それが女性にも伝わると思うから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「落ち着きとか、一緒にいるときの安心感とか」(33歳/小売店/事務系専門職)

余裕とは別に、ピンチのときにもあまり感情の起伏を感じさせない落ち着きがあるといいですね。

■清潔感!

・「身なりをきちんとして、髪の毛をきちんと整える」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「体臭がないのはアピールポイント」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

若いうちは気にならなくても、30代になるとまわりからはより清潔な印象を求められそうです。

■まとめ

意識の上ではさほど変わらなくても、30代になるとまわりから求められるものがちがってくることでしょう。自分でもアピールするべきポイントはそこにありそうですよね。人がほしいものを与えられるようになることが大切です。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]