お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼女と会う頻度、男性的ベストは…… 「週1回でいい!!」

ファナティック

社会人のカップルは、が学生時代とは異なり、なかなか会いたいときに会えるものではありません。お互いの仕事、生活がありますから、必然的に会える日は限られますよね。働く男性たちが思う、彼女と会うベストな頻度はどれくらいのものなのでしょうか? 現実はどうであれ、希望はどの程度なのか、正直な本音を聞かせてもらいましょう。

■週に1回でいい

・「週1回。電話でいつでも連絡は取れるから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「週1ぐらい。多すぎても少なすぎても微妙だから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「1週間に1度。休日に度会うくらいがちょうどいいから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

土日のうち、1日は自分の時間、もう1日は彼女と、と言ったところでしょうか。週に1度を希望する男性の声が1番多いようでした。自分の時間を大切にしたい男性が多いのかもしれませんね。

■毎日会いたい!!

・「毎日。基本的には会いたいから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「毎日。常に一緒にいたいので」(28歳/その他/その他)

・「毎日。ラブラブだからです」(26歳/機械・精密機器/営業職)

毎日一緒にいたい、と思えるということは、それはもう結婚したい、と同義なのかも。結婚すれば、毎日一緒にいることができますし、生活を共にすることができますよね。

■1週間に2回がいい

・「週に2回。仕事とのバランスがとれると思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「週1~2回。平日夜と週末にそれぞれ1回ずつが現実的な気がする」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

平日と週末に1回ずつ、愛しい人に会うことができたら、きっと仕事もがんばれるはず……と言ったところかもしれませんね。馴れ合いではなく、新鮮な気持ちでいられそうです。

■1カ月に2回

・「月に2度。それくらいが楽だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「月に2~3回」(40歳以上/小売店/その他)

・「隔週。ちょうどよい距離感だと思う」(32歳/電機/技術職)

自分の時間を大切にしたい、という思いが強い人は、この程度がちょうどいいのかもしれません。確かに、自分の時間を作ることは、ストレス発散などに必要ですからね。

■1日置きが理想

・「1日置き。仕事があるので困ります」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「2日に1回。自分の時間と共有する時間が持てる」(38歳/機械・精密機器/技術職)
・「週に2、3回。多すぎず、少なすぎず」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

1日置きとなると、ほぼ毎日ですが、会う日と会わない日をきちんと決めることで、関係にメリハリが付くと言う男性も。元気をチャージしながら、1週間、つらい仕事も乗り越えられそうです。

■まとめ

週に1日でいいという人の中には「週1回。あまりひんぱんに会いすぎてもマンネリ化しそうだから、週1くらいがちょうどいいと思うので」(36歳/情報・IT/技術職)のように、マンネリ化を心配する声もありました。また、週に2日程度では、「週に2回くらい。週に1度だと仕事を犠牲にしても必ず合わなくてはいけない気分になるけど、2回ならたまには仕事でデートをキャンセルしてもいいと思えて気が楽」(27歳/小売店/営業職)などという、社会人だからこその本音も。会う頻度の希望が相手と釣り合わないと、ストレスの原因にもなりますし、これは彼と話し合って決めたいところですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月16日~9月12日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]