お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

アラサー女子が思う「結婚のメリット」6選

ファナティック

ずっと独身生活を続けている女性にとって、結婚している女性がうらやましく見えることもありますよね。独り身と結婚しているとでは、やはり世間からの目線もちがうもの。今回は社会人女性のみなさんに、結婚のメリットについて、大いに語っていただきました。

■子どもを産める

・「子どもを産んで育てる環境ができること」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「子どもを作れる、落ち着ける」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

独身でも子どもを産むことはできるものですが、やはり結婚しているほうが、世間にも堂々と公表することができますよね。結婚の何よりのメリットかもしれませんね。

■心の支えができる

・「精神的な支えになり、家事や仕事をがんばれる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「精神的によりかかれる相手ができる。『結婚できない女』というレッテルをはられずに済む。社会の目が厳しくなくなる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚して信頼できる旦那様ができると、やはり心の支えになるものです。ひとりじゃないと思うと、仕事も家事もがんばれますものね。

■社会的に認められる

・「社会的立場がよくなる。好きな人と一緒に生活できる」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「社会的に一人前として見られること」(34歳/医療・福祉/専門職)

結婚することで、社会的に見られる立場が変わることもあるもの。結婚してからこそひとり前なんて言われますものね。

■経済面で楽できそう

・「経済的に楽になるかもしれない。夫が稼いでくれるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「経済面で安定した生活ができる」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ひとりで生活していくよりも、ふたりで協力しあったほうが、当然、経済面も豊かになりますよね。旦那様の収入をあてにできると、より良さそうですよね。

■幸せになれそう

・「ふたりで家庭を作っていくことで、とても幸せな気持ちになれること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「幸せが増える」(26歳/電機/技術職)

結婚することで、今後の人生も幸せになれそうに思えるものです。でもふたりで努力をする気持ちを忘れてしまうと、すぐに幸せも崩れてしまうので気をつけたいですよね。

■安定できそう

・「心身の安定を得られる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「経済的、精神的安定を手に入れること。ひとりよりふたりのほうが心強い」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚することで、精神的にも経済的にも安定を手にすることはできますよね。生活をおびやかされる心配がないというのは、大きなメリットですよね。

■まとめ

中には、「苦しさは半分、幸せは倍!と思ってます。既婚者ですがそう感じてます」(31歳/情報・IT/技術職)というような意見も見られました。結婚することでメリットを感じることも多いものですが、自分の思っていなかったことに遭遇することもあるもの。イヤなことがあったときに、どのように対処していくかで、幸せな結婚生活が続けられるかどうかが、かかっているかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月8日~9月10日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]