お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚後「成長したなぁ」と思った友人・知人エピソード11

フォルサ

人生の一大転機である「結婚」は、人間的に成長させてくれるきっかけにもなりますよね。今回は友達や知人が結婚して「成長したなあ」と思った変化について尋ねてみました。

■家庭をしっかり守ってる!

・「お金の使い方がルーズだったのに、しっかり貯金するようになった。」(32歳/その他/事務系専門職)

・「まだ子どもが幼いにも関わらず、将来の大学費用のためにとパートをはじめた友人がいます。子どものために今から備えるなんて立派だと思いました」(35歳/その他/その他)

・「何も家事ができなかった友人が、料理ができるようになっていた」(30歳/建設・土木/技術職)

家事が苦手だから、結婚したらどうなることやら……という心配をよそに、家庭に入ったらしっかり家事をこなすようになった人が多いよう。限られた予算内でやりくりしないとならないので、「ムダづかいをしなくなった」「金銭感覚がしっかりしてきた」という声も。

■パッタリ遊びをやめた

・「大学時代にすごく男遊びをしていた友人が、ぴたっと男あそびをやめた」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ものすごく遊び人だった人が、子煩悩になった」(33歳/その他/その他)

結婚前は派手に異性と遊んでいたのに、結婚をきっかけにパートナーひとすじになった人もいます。遊び歩いていた友達が、子どもの誕生を機にちゃんと家に帰るようになったという声も。結婚前に遊びが派手であった分、その変貌ぶりに「家庭を持つってすごい」と思いますよね。

■やさしくなった・たくましくなった

・「家族のことを考えてやさしさが増した」(33歳/その他/事務系専門職)

・「以前は言葉が攻撃的になる友人がいたが、人に当たることがなくなった」(32歳/生保・損保/営業職)

・「自己中・わがまま放題のお姫様みたいな子が、結婚してからガラッと穏やかで優しいお姉さんみたいに変わった」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

・「子育てをし始めたら、たくましくなったように感じる」(23歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

礼儀作法や言葉遣いがきちんとするようになった、という声もちらほら。義理の親とのつきあいなども増えるので、自然と礼儀を意識するからかもしれませんね。子どもが生まれたことで「きつい性格が優しくなった」「頼りない性格がたくましくなった」というエピソードも。

■仕事をがんばっている

・「多少仕事がきつくても文句を言わずにこなしている様子。家庭があるとちがうんだなと思う」(26歳/情報・IT/技術職)

・「家族のために資格を取ったり仕事をがんばっていること」(32歳/その他/販売職・サービス系)

結婚したら、仕事をまじめにするようになったという人もいました。特に世帯主となった男性にその変化は顕著のようです。妻や子どもを幸せにしなければ、という思いが、仕事をがんばる原動力になっているのでしょうね。

■まとめ

自分ひとりのことだけを考えていればよかった独身のころと比べ、結婚後はパートナーや子ども、仕事やお金のやりくりまでしっかり考えなければなりません。そんな環境の変化が、成長のきっかけになるのかも。あらためて、「大切な人を守る」というパワーの大きさを実感させられますね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~9月3日
調査人数:383人(22歳~34歳の男女)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]