お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もう、信じられないよ。彼氏に裏切られたと思った出来事6選

ファナティック

ビンタみなさんはパートナーのことをどれくらい信用していますか? ちょっとしたウソをつかれてしまうと、一気に信頼関係が崩れそうになることも。今回は女性のみなさんに、彼氏に裏切られた! と感じたときのエピソードを教えてもらいました。

■デートをキャンセルされた

・「彼氏にデートを風邪引いたとキャンセルされたけど、嘘で友だちと新作のゲームをしていた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「デートの約束をキャンセルされたので、てっきり仕事かと思っていたら、一人で遊びに行っていたこと」(31歳/その他/その他)

デートのキャンセルも理由によっては仕方がないことですよね。ですが、他の人と遊んでいたとなると、相手が男性も友人でも、ある意味では浮気のようなものかもしれませんね。

■優しそうだったのに

・「さも優しそうな感じなのだが、付き合ってみると結構キレやすいところもあって、だまされたと感じたことがある」(29歳/その他/クリエイティブ職)

・「いつも優しい感じだったのだが、結構我が強くて、わがままなこともあったりしたこと」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

付き合い始める前に、男性が女性に優しいのは当たり前のことといえますよね。その優しさが本物かどうかが、実際に付き合う上では大切ではないでしょうか。

■結婚すると言われた

・「すぐ結婚するからって言われて留学先から戻されたけど、結局1年たった今も結婚していません」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「32歳までには結婚すると言っていた」(35歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

結婚するといってしないのは、女性にとってはある意味では結婚詐欺に近いものがあるかもしれません。金銭的にだまされていなくても、それによって夢をあきらめたりと、何がしらの損もありますよね。

■仕事と言いながら

・「仕事で忙しいと言っていたのに、友だちと遊びに行っていたのがわかったとき」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事だと言われていたのに、合コンをしていた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

男性は、仕事と言えば許されると思っているのかもしれませんね。女性が仕事と私とどっちが大事? と、聞くのもあながち間違ってはいなさそうですね。

■体型が変わってきた

・「昔はかっこよかったのに、だんだんメタボになってきた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「体が結構たぷたぷしているのを見たとき」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

年齢にもよりますが、体型が変わるのは仕方のないことかもしれません。生活環境にもよりますが、変わらず体型を維持するのは、意外と難しいですよね。

■ほかの女性とデートしていた

・「自分しかいない! と言いながら、女友だちをこっそりデートに誘っていた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事と言って、ほかの女性とご飯に行っていたとき」(33歳/その他/事務系専門職)

他の女性と、となると、浮気以外の何物でもないですよね。彼のことを信用できなくなってしまいます。付き合いも考えたほうがいいかも。

■まとめ

理由はともあれ、嘘はよくないですよね。きちんと理由を話せば、イラッとすることはあっても、まだ納得できることもありますよね。裏切られたり、だまされたと感じてしまうと、信頼関係自体が怪しくなってしまいます。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]