お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

まだ間に合う! お祭りに行ったらカップルで食べたいもの

ファナティック

全国各地では、まだまだお祭りが実施されています。お祭りに出かけたときに、男性と女性とでは、何を食べたいと思うのでしょうか? 違いを比べてみました。

<女性の意見>

■かき氷

・「カキ氷、そのときの気分でシロップの味が決められるから」(34歳女性/自動車関連/技術職)

・「カキ氷。暑いし、他の食べ物は味が濃いからさっぱりしたものが食べたくなる」(30歳女性/不動産/その他)

お祭りと言えばかき氷ですよね。歩きながらでも食べられますし、暑い夜には涼しさも得られます。

■たこ焼き

・「たこ焼き。あつあつを分け合えるし、お腹もふくれる」(28歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「たこ焼き、お腹が空いてるからがっつりいきたい」(29歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

屋台と言えば粉ものも外せません。たこ焼きなら二人で食べながらというのもできますよね。

■焼きそば

・「焼きそば。お祭りの焼きそばが大好きだから!」(27歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「焼きそばです。匂いがしたら食べたくなるので」(33歳女性/その他/その他)

祭りの屋台で食べる焼きそばは一味違いますよね。全部食べるとお腹がいっぱいになってしまうので、彼や友達とシェアして食べるのもおすすめです。

<男性の意見>

■かき氷

・「かき氷。一つのかき氷を彼女と食べるのが楽しい」(32歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「かき氷。やっぱり夏しか食べられないでしょ」(32歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

かき氷はお祭りの定番メニューではないでしょうか。カップルで一緒に食べることもできますし、違う味のものを二人で分け合うのもありかもしれません。

■焼きそば

・「焼きそば。普段作るものと違って外での鉄板で作ったものはおいしいと感じるから」(30歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「焼きそば。昔から祭りの屋台の焼きそばが大好きだった」(28歳男性/警備・メンテナンス/技術職)

これも女性と同じ意見ですね。外で食べる焼きそばは人気ですよね。屋内と同じものでも、外で作るとなぜかおいしく感じてしまいます。

■焼き鳥

・「焼き鳥。屋台で焼いているとおいしそうに見えるから」(37歳男性/医療・福祉/専門職)

・「焼き鳥とビール、夏といったらこれだね」(37歳男性/医療・福祉/販売職・サービス系)

ビールが好きな人なら、焼き鳥や串焼きは外せないですよね。屋外でビール片手に焼き鳥を食べるのも、お祭りならではの楽しみ方です。

■まとめ

女性の意見としては、かき氷やたこ焼き、焼きばといった回答となっています。どれもお祭りらしいものですね。男性の意見もほとんど同じですが、ビールを飲みながらということで、焼き鳥などが加わっているようです。同じものでも、屋外だとおいしく感じられますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数405件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]