お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

オフィスにはLOVEがいっぱい!? イマドキ女子が職場の男性とキスしちゃったエピソード12選!

ファナティック

本来、心が通じ合い、愛し合う者同士がする「キス」。しかし、思わぬハプニングで、愛しているかわからない相手とキスをしてしまうことも世の中にはあるでしょう。そこで、職場の男性と、キスをしてしまった経験について聞いてみました。

■職場で親しくなって……

・「職場の先輩。仕事を教えてもらっているうちに親しくなって、仕事終わりや休日に出掛けたり、家に遊びに行くようになって、いつの間にかそういう関係になった」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ちがう部署の先輩と初めての海デートで2人になったときにキスをしました。その後付き合いました」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「いいなと思っていたところ、デートに誘われて、帰り際に告白されて、そのままキスされました」(24歳/農林・水産/事務系専門職)
・「2人で出掛けるようになって、車で送ってもらったときに お互い恋人はいるけどその後体の関係にまで発展して、その関係は1年以上続いている」(22歳/建設・土木/技術職)

うっかりハプニング、ではなく、職場で出会って、だんだんと距離を詰めていった結果のキスですね。

■交際するようになって

・「同僚と付き合うことになったから」(24歳/不動産/その他)
・「会社の同僚。その人と付き合っていたので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「同期の男性社員。してしまったというよりは、交際してからキス。2年経って今も付き合っています」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「同僚。入社してきて年齢が同じで仲良くなって、付き合ってからキスした」(33歳/不動産/事務系専門職)

きちんと交際してから、キスももちろん自然な流れ。職場の大切な出会いの場ですからね。こういうことがあってもおかしくなさそう。

■ノリで

・「仲良し同期と。同期たちとのパーティーでノリで」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
社会人はお酒の付き合いが多いですから、酔っ払ってついつい、ということもあるはず。羽目を外しすぎないように気を付けたいですね。

■雰囲気に身を任せて……

・「職場の同僚と、いい感じになって」(24歳/金融・証券/営業職)
・「同僚と、雰囲気にのまれてキスしてしまった。相手も自分も付き合っている人がいたので、その後は特に何もなかった」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

気の迷い、とは少しちがうかもしれませんが、なんとなく良い雰囲気になって、流されてしまうこともあるでしょう。ロマンティックな雰囲気になってしまったら、あらがえない人も少なくないはず。

■禁断のキス

・「野球部で選手、マネージャーをしていて、仕事はまったくかかわることのない先輩。野球部の打ち上げで他の先輩を一緒に介抱しているときに、盛り上がってキスしてしまった。その人は妻子持ちだったので、しばらく不倫関係を続けたけど、自分から関係をやめる、と言って今は元通り先輩後輩の関係に戻った」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

職場での出会いは、すべてクリーンなものとは限りません。妻子ある人と親しくなり、道を踏み外してしまう女性もいるのです。

■まとめ

職場の男性とのキスは、ロマンティックな恋の始まりであることもあれば、いばらの道への第一歩になりうることもあります。不用意なキスで、自分の将来を棒に振ってしまわないように、職場の人との関係つくりには慎重になりたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数135件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]