お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

器の大きい男性が絶対にしないこと6つ

ファナティック

たとえば仕事でミスをしたときにフォローしてくれたり、寛大な心で受け止めてくれたりする男性は「器が大きい」と感じますよね。ではそんな器が大きい男性が「絶対にしないこと」とは、どんなことなのでしょうか? 女性のみなさんの意見を聞いてみました。

■1.割り勘にしない

・「完全割り勘。ケチな男は器が小さいと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「割り勘。(器の大きい男性は)少々多めに出してくれるか、全額おごってくれるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

器の大きい男性は、食事の支払いを割り勘にしなさそうという意見が。ちょっと多めに出すか、場合によっては全額出してくれることもありそうです。お金に余裕があるのが、器の大きい男性の特徴なのでしょうね。

■2.悪口は言わない

・「人の悪口。蔑んだりしなさそう」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「人の悪口。小さい人がやること」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

人の悪口を言う人は男女問わず嫌われますが、器の大きい男性はそんなことは言わないようです。人のことをアレコレ言わず、黙って受け止めてくれそうですよね。

■3.昔のことは掘り返さない

・「過去のことを掘り返してグチグチ言う」(32歳/自動車関連/技術職)

・「昔のことを引っ張り出す。昔のことにこだわる様子が小さいから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

過去の失敗などをいつまでもグチグチ言うのは、器が小さい証拠ですよね。終わったことは終わったこととして、常に次のことを考えている男性のほうが魅力的です。

■4.間違いや失敗を責めない

・「人の間違いを責める。都合の悪いことは嘘をつく」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「彼女の失敗を怒る。器が大きければ、うまくフォローしてあげられると思う」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

誰にでもミスや間違いはあるものですが、それを責めたり怒ったりしない男性は余裕があって素敵ですよね。そのミスをうまくフォローしてくれるかどうかで、器の大きさがわかりそうです。

■5.人のせいにしない

・「誰かのせいにすること。人の責任を被ることがあっても、押しつけることはないので」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分の非を認めない。自分のミスを他人のせいにしたり、責任を取る立場でも逃げることはしないと思うから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

自分が間違っていたらきちんと認めて、人のせいにしないのは簡単なようで難しいことです。器の大きい男性は誰かに責任を押しつけたり、逃げたりしない度量がありそうですよね。

■6.いちいち細かいことは言わない

・「相手を論破するまでやり込めない。いちいち細かいことを言わないので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「『でも、だって』を言うこと。器の大きい人は細かい言い訳はしない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

相手の言葉の揚げ足取りをとったり、言い訳が多かったりする男性はどんなにイケメンでも魅力的ではありません。細かいことを言わず、言い訳をしない男性は芯がしっかりとしていそうですね。

<まとめ>

器の大きい男性が「絶対にしないこと」として、割り勘や悪口、過去のことを掘り返すなどが挙げられました。どれも相手の気分を悪くさせるようなことばかりです。器の大きい男性の一番の特徴は、すべてを受け入れる“余裕があること”なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月4日
調査人数:108人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]