お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

言われなくてもやってよ……。彼氏がしてくれないと嫌なこと4つ

本当は彼に対する不満があっても、打ち明けられない人もいるのではないでしょうか。今回は女性のみなさんに、彼氏がしてくれないと嫌なことについて打ち明けてもらいました。

<彼氏がしてくれないと嫌なこと>

■車の運転

・「車の運転。助手席に乗りたいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「車の運転。自分ができない」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「車を出す。女に運転させるのもどうかと思う」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

車の運転は彼にしてほしいと思っている女性は多そうです。助手席で彼の運転する姿が見たいと思ってしまいますよね。

■まめな連絡

・「毎日、連絡を取る。そういう人と付き合いたいから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「おやすみのメールをしてほしい。毎日何か連絡を取ってほしいから」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「毎日何かしら連絡。付き合ってる意味がないと思う」(31歳/マスコミ・広告/営業職)

付き合う前から、彼がまめかどうかを見極める必要がありそうです。ただ、付き合いだすとそのまめさがなくなってしまうこともあるので、見極めは難しいかもしれません……。

■家事

・「洗い物。ほかは全部やってんだから協力してくれと思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「家事を手伝ってくれる。任せられると嫌なので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「私が料理を作ったとき、そのあとのお皿洗い。片付けくらいはやってほしいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

最近は家事の得意な男性も多くなっていますよね。共働きも多いですから、すべてを女性がするというのも難しい時代。苦手でも、手伝う気持ちを見せてもらいたいですよね。

■おごってくれる

・「食事をおごること。男だったら当然だと思うので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「おごってくれること。男がするべきだから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「おごってくれる」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性としては、やはりデートの食事代くらいはおごってほしいと思ってしまうものなのかも。毎回とはいかなくても、ごちそうしてくれたらうれしいですよね。

<まとめ>

面と向かっては言えないけれど、彼にしてほしい、またしてくれないと嫌だということは、いろいろあるのではないでしょうか。不満をため込みすぎるとストレスになるので、がまんができなくなりそうになったら、彼に話してみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年8月29日
調査人数:102人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]