お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

全然うらやましくない友だちの彼氏6パターン

ファナティック

友だちに恋愛相談を受けたとき、彼氏の話を聞いて「なんでそんな男と……」と思ってしまうことはありませんか? そんな「全然うらやましくない友だちの彼氏」の特徴にはどんなものがあるのか、女性のみなさんにリアルな本音を聞いてみましょう。

■ギャンブル好き

・「ギャンブル好き。散財しそうなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「顔がいいだけのギャンブルが辞められない人」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いくらイケメンでも、ギャンブル好きな男性はちょっと……と言う意見が。お金遣いが荒そうなので、友だちには思わず「やめときなよ!」と言いたくなります。また、こんな金銭感覚の相手とは、将来のことをまともに考えられないですよね。

■ニート

・「イケメンだけどニート」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ニートでひも男。大変だなって思う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

働いていない男性と付き合っている友だちは、何かと苦労が多そうです。デートするにも金銭的な負担がかかるし、こちらも将来のことも考えられないので不安になりますよね。何より、男性の働いている姿こそがカッコいいと感じている女性にとっては、なんの魅力も感じられなさそうです。

■束縛が激しい

・「束縛。息苦しそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「束縛が激しすぎる。自由がなさそうだから」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

女友だちと会うだけなのに「いつ、どこへ、誰と、何時まで」など、細かく報告させられるのはつらそうですよね。自由に行動できない友だちを見ていると「ああはなりたくない」と思ってしまいます。

■金銭感覚が壊れている

・「金をせびる男。しょうもないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「借金がある人。それ以外が素敵でも、借金なんて大変だと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

お金を彼女に出してもらったり、借金があったりするような男性は、どんなに素敵でもお付き合いは遠慮したいですよね。お金にルーズな男性は、すべてのことにルーズなイメージが。とにかく、付き合っただけで苦労することは目に見えています。

■性格に難アリ

・「品がなかったり、モラハラっぽい発言をしている」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「とにかく性格が細かく、何にでも突っかかってくる彼氏。ケンカが絶えなくてかわいそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

彼女の性格を否定するような発言をしたり、ちょっとしたことでも反論してきたりする男性は、付き合うと疲れてしまいそうです。性格の不一致は、2人が幸せに付き合っていく上で致命的な問題ですよね。

■バツイチ子持ち

・「バツイチで子どもが3人いる彼。いくらなんでも……と思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

バツイチはともかく、子どもが3人もいる男性が彼氏だと、いろいろな意味で大変そうですよね。もちろん、彼が前妻とはきっぱり別れていたとしても、交際するには相当な覚悟が必要そうです。

<まとめ>

「全然うらやましくない友だちの彼氏」の特徴として、ギャンブル好きやニート、束縛が激しかったり借金があったりと、さまざまなポイントが挙げられました。どんなにイケメンでお金持ちでも、友だちに苦労ばかりかけているような彼氏はうらやましくない、というのが本音のようですね。みなさんのまわりには、こんな男性と付き合っている友だちがいませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月4日
調査人数:108人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]