お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性の「理想の結婚式スタイル」ランキング!⇒「第2位:フォトウェディング」第1位は?

ファナティック

どれだけ仲の良いカップルでも、いざ結婚式準備!となると、けんかが増えると言われています。準備が大変! ということ以外にも、結婚式に対する男女の認識差が原因になっているのかもしれませんね。そこで今回は、結婚式に対する男性の意識調査を行いました。男性が理想とする結婚式のスタイルは、いったいどんなものなのでしょうか。

Q.結婚式を挙げるなら、どれがいいですか?

第1位「200~500万円くらいの一般的な結婚式」……38.4%
第2位「数万円で済む、写真だけのフォトウェディング」……22.0%
同率第3位「50万円以下の格安結婚式」、「100万円以下で新婚旅行も兼ねた海外結婚式」……19.8%

ごく一般的な結婚式が第1位となったものの、低コストのフォトウェディングも2位という結果になりました。それぞれを選んだ理由もチェックしてみましょう。

■第1位「200~500万円くらいの一般的な結婚式」

・「結婚式は周りの人のために、自分たちのあいさつのためにしっかりとやった方がいいと思うから」(31歳/その他/クリエイティブ職)
・「本当は安くても良いのだが、女性側や集まる親族はそうはいかないだろうから」(32歳/その他/事務系専門職)
・「普通の結婚式をしておかないとかっこ悪い」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

「結婚式がしたい!」というよりも、むしろ「周囲の目線」や「社会人としての自分の立場」のため、という意見が目立ちました。親戚のこと、会社のこと……アレコレきちんとするため、結婚式費用は「必要経費」なのでしょう。

■第2位「数万円で済む、写真だけのフォトウェディング」

・「結婚式という行事そのものが無駄遣いの固まりだから」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「結婚式という形よりも、旅行に行ったり2人でいろんな思い出を作りたいから」(24歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

こちらでは、1位とは正反対の意見が目立つ結果となりました。アレコレ考えたところで、どうせみんな、他人のウェディング事情なんてすぐに忘れてしまうもの!? 2人だけの特別な思い出ができれば、それで十分なのかもしれませんね。

■第3位「50万円以下の格安結婚式」

・「収入にあったような式をするべきで、結婚式に使うお金があるなら今後の子育てや出産にお金を使いたい」(35歳/運輸・倉庫/その他)
・「今現在の収入状況やこれからの経済状況を考えると現実問題これくらいしか無理だから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

結婚式をパーッとやりたい気持ちはあっても、現実に支払うお金がなければ難しいもの。近年では、ご祝儀でトントンを目指すプランも多数販売されていますから、自分たちが納得できるプランを探してみてはいかがでしょうか。

■同率3位「100万円以下で新婚旅行も兼ねた海外結婚式」

・「異国の地で結婚式を挙げ、体感することはとても貴重であり、あこがれであること。特に南国リゾートで挙げることが夢である」(23歳/情報・IT/技術職)
・「招待客の選定をしなくて済むから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

結婚式と新婚旅行を兼ねることでコストダウンが図れる他、結婚式準備の煩わしさを軽減できるという、意外なメリットもアリ! 大変なようですが、実は効率の良い方法だと言えそうです。

■まとめ

結婚式に対する認識は、人それぞれ! 愛し合うカップルの間にも、ふか~い溝が存在していることも珍しくはありません。双方が納得できる形を見つけるため、きちんと話し合えると良いですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数177件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]