お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

女子がキュンキュンする! ドライブ中の男子の気づかい4選

ファナティック

ドライブ夏の暑さが落ち着いたら、今度は秋の行楽シーズン。「もう早く秋になってほしい!」と連日の酷暑に秋を待ち焦がれている人も少なくないかもしれませんね。秋になれば、車で遠出するドライブデートも、快適になるはず。そこで、ドライブデート中、彼にされたら、ついついときめいてしまうシチュエーションはどんなものか、女性のみなさんに教えてもらいました。

■私のためのお菓子と飲み物!

・「好きな飲み物とか用意されたら、キュンキュンしそうです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「好きな音楽やお菓子を用意してくれている」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「飲み物やお菓子などを用意してくれてて、すすめてくれたとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「迎えに来てくれたときに、すでに私が好きな飲み物を買っておいてくれる」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

遠出となれば、喉も渇くし、小腹も減ります。そういうときだからこそ、気を回して、自分のために飲み物やお菓子を用意しておいてもらえるとうれしいものですよね。

■寝るのを我慢しなくていいの?

・「助手席にいる自分に『寝てもいいよ』と言ってくれたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「疲れたら寝ていいよなど気遣ってくれる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「寝ててもいいよって言ってもらえたら」(28歳/その他/事務系専門職)

・「寝てていいよ」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

「自分が運転しているときに、助手席で寝られると不快」という男性は多いそうですが、あえて、「寝ていいよ」と言ってくれる優しさがありがたいですね。

■言い出しづらいトイレ休憩も

・「お手洗いのタイミングなどを気配りしてくれる」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「こまめにトイレ休憩をしてくれる」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「トイレのタイミングを多くしてくれること」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「車内の気温やトイレ休憩を気にしてくれる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「ちょっとトイレに行きたい……」と女性のほうからいちいち申告するのは、ちょっと恥ずかしいもの。男性のほうから「ちょっと休憩しよう」とパーキングエリアなどでこまめに休みを挟んでくれると、気遣いを感じます。

■急停車したときに

・「急ブレーキを踏んだときに助手席に腕を出して、守ろうとしてくれるとき」(30歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「急ブレーキをかけたときに、自然に彼の腕が私の前に来て、急ブレーキで私が体勢を崩してしまうことから守ってくれたときにキュンとした」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「前の車が急停車したときに、とっさに押さえてくれる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「急ブレーキとかになったときに、謝ってくれる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

安全運転をしていても、不測の事態で急ブレーキを踏まざるを得ない場合もあります。そんなとき、彼が運転席からサッと腕を伸ばし、守ってくれたら、ときめいてしまうというもの。

■まとめ

ドライブデートは、彼と二人きりの空間をたっぷり楽しむチャンス。自分からもドライブを楽しいものにするための工夫を心掛ければ、お互い相手に惚れ直すかもしれません。彼にしてもらうだけではなく、助手席からもドライバーをサポートして、ときめきを感じてもらいたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数146件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]