お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

こっち見ろー!! デート中に発見した好みの女性をぶっちゃけ「見てしまう」男性は約〇割も!

デート中は、自分だけを見てほしい……! 女性たちの願いは、決してワガママではないはずです。しかし現実には、彼氏の「わき見」が気になることもありますよね。もしも彼女とのデート中に、他に好みの異性を見つけてしまったら、世の男性たちはどう行動するの? あなたなら見る? それとも見ない? 男性たちの本音を、アンケートで調査しました。

Q.デート中に、好みの異性がいた場合、恋人ではなくそっちの好みの異性を見てしまうほうですか?

「見てしまう」……57.0%
「見ない」……43.0%

女性としてはショック!? 6割近くの男性が「見てしまう」と回答しました。早速それぞれの詳しい理由もチェックしてみましょう。

<「見てしまう」と思う男性の意見>

■本能!

・「生物的に反射的に気になるときがあるかと思う」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「デート中に、好みの異性がいた場合見てしまう。これは本能」(32歳/その他/その他)
・「つい目で追ってしまいます。でも悪気はありません」(32歳/その他/販売職・サービス系)

非常に目立ったのが「男としての本能だから仕方がない!」という意見です。男性たちの「大目に見てよ!」という気持ちがひしひしと伝わってきますが……女性としては、難しいかも!? たとえ「悪気がなくても」です。

■見た結果

・「キレイな人とすれ違うと見る。話がうわのそらと怒られたことがある」(32歳/自動車関連/営業職)
・「一緒にいた恋人に『それっぽい人がいたら絶対見るよね』って言われた」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼女としては、これが当然の対応です! とはいえ、あまりにも真剣に彼氏を叱れば、2人の溝になってしまう可能性も。「やんわり注意」くらいに抑えておくのが、賢い手法ですよ。

■いっそオープンに

・「『あぁーあの人かわいかった!』って普通に共有する」(25歳/商社・卸/営業職)

つい見てしまうけれど、あくまで「気持ちは彼女にある」場合、情報をオープンにするのもアリです。彼女に言えるのは、やましいことがない証拠! 全くの他人なら、芸能人を見る感覚で、一緒に楽しめるのではないでしょうか。

では次に、反対意見を持つ男性たちの声を紹介します。

<「見ない」と思う男性の意見>

■冷静な判断

・「見てもしょうがない。見たところで何も得にならない」(26歳/その他/技術職)
・「基本的に他の女の子は見ない、浮気だと思われるとめんどい」(38歳/情報・IT/技術職)

見たからと言って彼女を交換できるわけでもなく、ただ単に自分の印象を悪くするだけ! 冷静な計算で、デート中の問題をクリアする大人の意見が目立ちました。こんな彼氏なら、2人仲良く、デートを満喫できそうです!

■彼女への気遣い

・「見たい気持ちはあるが、彼女のほうが大事だしそのことで喧嘩をしたくない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

せっかくのデート中、彼氏が別の女性を見つめていたら、おもしろくないのは当たり前! こんな気遣いを持って接してくれる彼氏となら、末永く良い関係を築けるのでは? 彼女側の配慮も、忘れたくはないものです。

■まとめ

女性たちにとっては、少々残念な結果!? 「見てしまう」男性のほうが多いことがわかりました。とはいえ、「見てしまう」からと言って、彼女への気持ちが消えたわけではない、という点だけは頭に入れておきましょう。上手にいさめることで、より彼氏の気持ちを高められるのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数172件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]