お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

破局早すぎっ! 長続きしないカップルの共通点4つ

ファナティック

仲がよさそうに見えるカップルでも、本当の内情は2人にしかわからないもの。いつの間にか破局を迎えていることもめずらしくありませんよね。自分たちがそうならないよう、なるべく気をつけるようにしたいもの。そこで今回は、「長続きしないカップル」の特徴について、女性のみなさんの意見を聞いてみました。

■ケンカばかりしている

・「ケンカが絶えない。ケンカをしていては毎日の生活が楽しくない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「ケンカばかりしている人たち。“ケンカするほど仲がいい”と言われるけれど、実際は性格の不一致が多いから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ケンカばかりしている。ほどほどには必要だと思うが、あんまり頻度が高いと、信頼し合えていないように感じる」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

会うたびにケンカをしているようでは、楽しいデートなども想像できませんよね。ケンカが絶えないということは、元々相性が悪いということなのかもしれません。たしかに、いくら仲がいいからといっても、思ったことをそのまま口にして相手を傷つけてばかりいるのも問題です。

■依存心が強い

・「相手に依存してしまう。疲れてしまいそうだから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「片方がすごく依存する。そうすると依存されるほうが疲れて破局してしまうと思うから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「お互いが依存し合ってるのでどちらかのバランスが壊れるとすぐダメになってしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

どちらかがあまりに相手に依存してしまうと、依存される側の負担は増える一方……。最初のうちはよくても、それが続くと疲れてしまいそうですね。長く続くカップルの秘訣は、「ちょうどいい距離感」にあるのかもしれません。

■自己主張ばかりする

・「お互いに譲らない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「お互いの主張ばかり」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「お互いに『自分』ばかりで、で相手のことを考えない人」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

お互いが主張をすると、話が前に進みませんよね。適当にどちらかが引かなければ、衝突してばかりになってしまいそうです。そんな相手とは、一緒にいてもあまり楽しくはなさそうですね。

■勢いで付き合った2人

・「ノリと勢いで付き合ったカップル。特に相手に執着もないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「簡単に付き合って、軽い関係のカップル。何かあるとすぐ別れてしまったり、ほかに目移りしてしまったりしそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「急なきっかけで付き合ったタイプ」(29歳/生保・損保/営業職)

その場の勢いだけで付き合ってしまうと、あとで相手のいろいろな部分が見えてきますよね。それが嫌にならなければよいのですが、難しいことかもしれませんね。

<まとめ>

相手のことをよく知らないで付き合うと、徐々に相手のことがわかってくるので楽しいという部分もありますよね。ですが、それが自分の性格に合わなければ、ケンカも多くなってしまうもの。お互いの欠点を補い合える相手でないと、長続きは難しいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月2日~2016年8月8日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]