お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

それ、誰に教わったの? 女子がオトコの影響ではじめたこと4つ

ファナティック

彼氏と一緒にいることで、いろいろ影響を受けることも多いですよね。最初はまったく興味のなかったことでも、いつの間にか自分のほうが夢中になっていることもありそうです。みなさんは、彼から影響を受けてはじめたことはありますか? そこで今回は、働く女性たちに「男性の影響を受けてはじめたこと」をこっそり教えてもらいました。

■マンガや小説

・「少年マンガを読む」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「マンガを読みはじめた。話題についていけるように」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「彼の趣味の歴史小説を読みはじめて好きになった」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼と会話を合わせるために、彼の趣味であるマンガを読みはじめたという女性がいました。少年マンガでも、読みはじめれば意外とハマってしまうもの。とはいえ、あまりにくわしすぎると「誰の影響なの?」と周囲の男性に引かれてしまうこともありそうなので要注意です!

■スポーツ観戦

・「サッカー観戦。元カレが好きだったから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「サッカー観戦。男性が好きで、一緒によく観に行ったから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「スポーツ観戦」(33歳/不動産/事務系専門職)

もともとスポーツにはあまり興味がなくても、彼がスポーツ好きであれば、スポーツ観戦デートというのもあるのではないでしょうか。何度か見ているうちについ自分もハマってしまうということがありそうですよね。

■音楽や映画鑑賞

・「映画鑑賞。一緒に名画座に行ったら、ハマってしまってひとりでも行くようになったから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「映画は今まで全然見なかったけど、彼氏が映画大好きな人で前よりも見るようになりました」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼の好きな音楽を聴きはじめた。彼の好みや持っている世界観が知りたくて、また話のネタにもなると思ったので」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

映画や音楽にはあまり興味がなかったという女性たちも、実際に映画館に足を運んだり、音楽を聴いてみたりすることでのめり込んでしまったというエピソードも。もともとは彼の趣味でも、いつの間にか自分の趣味になっていることがありそうです。

■運動

・「ウォーキング。一緒にやろうと言われて」(28歳/建設・土木/技術職)

・「ランニング。彼氏に痩せろと言われたから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「スポーツ。今まであまり興味なかったジムだけれども、よく鍛えられいてる男性に勧められてやってみたら楽しかった」(26歳/その他/その他)

社会人になってからは、ひとりではなかなか運動をしない人も多いかもしれませんね。とはいえ、彼に付き合ってやっているうちに、ハマってしまうことも。運動であればダイエットにもなりますし、健康にもよいですよね。

<まとめ>

今まで自分が知らなかったことでも、あるきっかけで自分も興味を持つようになることがありますよね。そのきっかけが彼氏であるということも多いのではないでしょうか。最初は話を合わせるためや、一緒にいるためにはじめたことであっても、いつの間にか、自分のほうがのめりこんでいることも……。ただ、あまりにのめりこみ過ぎて、彼氏をないがしろにしないように気をつけてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月2日~2016年8月8日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]