お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

おぇっ、気持ち悪い……! 女性に聞いた「彼氏のキスに対する不満」9

ファナティック

好きな人とのキスはいつも幸せな気分にしてくれるというのが理想的。でも、いくら彼氏であってもキスに対する不満があったり、「こうしてくれればいいのに」と思うことが少なくないようです。今回は、彼とのキスで不満に感じていることを女性たちに語ってもらいました。

■タイミング

・「自分のことしか考えてないから、相手がしたくなかろうと無理やりしてくる」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「キスしてほしいときに限ってしてくれなかったとき」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「何となく気分が乗らないのにしつこくベタベタしてくる。ちょっと! とか思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)

自分がキスしてほしいときにはしてくれないのに、したくないときには無理やりキスされる。キスしたいタイミングが彼氏と合わないことに対する不満を持つ女性もいるようです。疲れているときなどはキスする気分になれないこともあるとお互いに理解しあうのも思いやりかもしれませんね。

■お口のケア

・「ニンニクくさい口では絶対にやめてほしいです。めちゃくちゃ不愉快です」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「歯を磨いていないのにねだってくるとき。磨いてから言って! と言ってしまう」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「朝寝起きはちょっと避けたい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

キスしたときに口臭が気になると気持ちもそれてしまって、気分も盛り下がりそう。口臭をケアするというのは相手に対する気遣いでもあるし、最低限のマナー。いくらお付き合いの期間が長くなったとしても、そういった細かい部分での気遣いは忘れないようにしたいですね。

■ディープキス

・「彼の自分本位な雑なキスで、口のまわりまでよだれでベタベタにされるキスがとても気持ち悪かった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ディープキスを長時間しつこくされるのは好きじゃないから不満を感じる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「やたらと唾を絡めようとしてくる人がいて気持ち悪かった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

情熱的なキスもいいかもしれないけれど、ディープキスに不快感を感じるという女性も多そう。じっくりとキスを楽しむためには、まずムードを盛り上げてから濃厚なキスへと段階を踏むことが大事。いきなりのディープキスだと気持ち悪さしか感じられませんよね。

■まとめ

彼とのキスが気持ちよくない、したくないと感じてしまうと愛情自体も少しずつ冷めていってしまいそう。逆に上手なキスでなくても自分のことを考えてくれていることがわかる、やさしいキスをしてくれる彼ならいつまでも彼のことを好きでいられますよね。唇が触れ合う以上に気持ちが通うことが大事なキス。愛情を込めたキスで、彼への気持ちを伝えられれば素敵ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月27日~8月3日
調査人数:101人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]