お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

今の彼氏でいいの? 理想とはちがう彼氏に戸惑った瞬間・5選

ファナティック

ずっと独り身でいる期間が長いと、つい妥協して付き合ってしまうこともありますよね。でもしばらくすると、どうしても相手のイヤなところが目に入るようになってしまうこともあるもの。そこで今回は、理想とはちがう彼氏に戸惑った瞬間について、社会人女性のみなさんにお話を聞いてみました。

■タイプじゃない

・「見た目が好きなタイプじゃなかったとき」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「見た目がまぁまぁ。やさしさを感じなかった瞬間『これでいいのかな』って不安に思う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「見た目も性格もタイプでない男性と勢いで付き合ってしまって、あとで冷静になったとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

自分のタイプじゃない男性と付き合ってしまうと、少しでもイヤな部分が見えてしまったときに、どうしても気持ちが冷めてしまいやすいですよね。このまま付き合ってもいいのか、不安に感じますよね。

■結婚の意思がない

・「結婚に煮え切らない態度をとられると、将来を考えて別れたほうがいいのか悩みます」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「結婚の意思がないから。将来を考えると悩む」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「結婚願望が薄い。付き合いが長いのに結婚したがらないのが不安だから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

ある程度の年齢になってお付き合いを始めていれば、相手の男性も結婚を考えてくれていそうに思えますよね。相手が全く結婚の意志がないのが分かると、先のことを思って、別れを考えてしまいそうになりますよね。

■将来を考えて

・「将来が見えなくなってきたとき。結局、時間の問題で別れた」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「将来を考えたとき、こいつでよいのかと不安になる」(32歳/金融・証券/専門職

・「将来が不安なとき」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

彼と一緒にいても将来が見えない場合、戸惑いを感じてしまうこともあるもの。本当にこの人でいいのかと、心配になりますよね。

■ときめかなくなった

・「正直あんまりときめかなくなった自分に気がついたとき」(33歳/不動産/専門職

・「長く付き合っているため、ドキドキがどんどん少なくなってしまってきたとき。特に相手が誕生日プレゼントの用意を怠ったときに『このままでいいのか?』と戸惑いました」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「だらけられてドキドキ感がなくなったとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

付き合いが長くなってしまうと、どうしても相手に対するときめきがなくなってきますよね。ずっとドキドキし続けるのは難しいとは分かっていても、少し考えてしまいますよね。

■部屋の掃除ができない

・「部屋がものすごく汚かったときは、こんなだらしない人でいいのか?と思った」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「部屋がもっのすごく汚い」(26歳/医療・福祉/専門職)

あまりにも掃除ができない相手だと、将来結婚したあとのことが容易に考えられるもの。そこをフォローできるかどうかで、今後のお付き合いも変わってきますよね。

■まとめ

理想とはちがう彼氏に戸惑った瞬間について、社会人女性の意見が寄せられました。中には彼の実生活を見て、考えてしまう人もいるようですね。彼と一緒にいて、あまり将来のビジョンが見えてこない場合は、もしかすると、今後を考えてみたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月4日~8月8日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]