お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 カップル

【復縁シミュレーション】別れた彼に新しい彼女ができていた! あなたがとるべき行動とは?

浅海

「別れたあと、どんな方法で彼と連絡をとればいい?」「彼に新しい彼女ができていたとき、とるべき行動とは?」など、元カレと復縁したいという思いに直面したとき、きっと多くの問題があなたを待ち受けているはず。そんなさまざまなシチュエーション別に、復縁アドバイザー・浅海が恋愛ゲーム形式で問題を出題。その答えから、“あなたが進むべき正しい道”を解説していきます。あなたが選ぶ選択肢次第で運命が変わっていく……!?

こんばんは、復縁アドバイザーの浅海です。前回までは復縁が徐々に前に進んでいるイメージでシミュレーションを進めてきました。が、ここへ来て急展開です。てっきりフリーだと思っていた彼に、実は彼女がいたとなったら……。あなたはどうしますか? 復縁において、このような展開は意外とよくあります。相手に新しい彼女ができていたら、もう太刀打ちできない気分になってしまう方もいらっしゃいますが、実は挽回可能なことも多いのですよ。むしろ恋愛から遠ざかってしまった相手よりもマシなのではないかと思うほどです。その根拠はなぜなのか、ぜひ今回の解説を参考にしてみてくださいね。

■今週のシミュレーション

Q. 彼との連絡のやりとりも順調に進んでいると思っていたあなた。もう少し距離を縮めようかなと誘ってみたら「彼女ができたから、そういうのはもうやめよう」と彼。え、彼女!? 驚いたあなたは、どうする?

A.彼女に負けないように自分のよさをアピールする
B.彼女はどんな人なのか、根掘り葉掘り聞いてみる
C.気にしていないフリをして、友だち付き合いをしていく

■正解は……

C.気にしていないフリをして、友だち付き合いをしていく

<解説>

あなたが彼のことを大好きで、彼には新しい彼女がいる、という状態は、彼にとって心苦しい状況だと思います。だからこそお誘いを断ってきたのでしょう。期待されても困る、という気持ちが込められています。ということは、彼は今すぐ彼女と別れてあなたと復縁、というタイミングでもなさそうです。まだ彼の気持ちが固まっていないときに取り乱して、「私はまだ好きなのに」などと言ってしまうと、余計に彼はあなたを遠ざけようとします。なぜなら、それがあなたのためだと思うからです。それはやさしさなのですが、復縁を考えているあなたからすれば、ただの拒絶ですし、この先彼と連絡を取り合うことが難しくなってしまいますよね。こうした状況は避けたいので、できるだけ平静に「なんだ~。彼女いたんだ! ごめんね、気を遣わせて」という感じでサラッと言ってしまったほうがいいでしょう。難しいことかもしれませんが、ここを全力で演じきれると、あとがラクです。

■不正解を選んだあなたへ

A.彼女に負けないように自分のよさをアピールする

<解説>

お気持ちはわかりますが、新しい彼女がいるということは、彼は残念なことに彼女側の人です。その状態で彼女と張り合ってしまうと、「彼女&彼VSあなた」という面倒くさい構造になってしまいます。彼からすれば彼女よりも前に出ようとするあなたが面倒でしょうし、よさをアピールされてもプレッシャーにしかならない状態です。この状況に陥ってしまうと、彼はあなたのよさをまっすぐ見ることができなくなります。否定的になってしまうので、できれば張り合うのは避けましょう。また、あなたの魅力を発揮することは問題ないのですが、アピールするところまでいってしまうと、ただの好意のゴリ押しに見えてしまいます。気持ちをグッとこらえて、彼女を褒めるくらいのことをやってのけたほうが、あなたの印象がアップしますよ。

B.彼女はどんな人なのか、根掘り葉掘り聞いてみる

<解説>

これは聞き上手な方ならOKです。というよりも、ぜひ聞いておいてほしいところです。相手の情報が多いほうが、対策を立てやすいので、どんな彼女なのかわかると有利です。ですが、たいていの方は、彼女のことを聞き出そうとすると、苛立ちも加わり、警察の事情聴取のようになってしまいます。「で、どんな人?」「どこで会ったの?」「いくつなの?」といった感じで、質問攻めにしてしまい、彼が引いてしまうことが多いのです。ですから、上手に聞けないのなら聞かないほうがいいでしょう。落ち着いてゆっくり情報収集をしていけばいいので、冷静ではない状態で、あれこれ聞くのは避けておきましょう。

■不正解を選んでしまったときのリカバリー方法

まずは彼女をライバル視するのはやめましょう。一番よくないのは、彼女のことを悪く言ってしまうケースです。「あまりいい噂聞かないよ?」とか、「そんな若い子?」などの発言はダメ。彼女が料理上手と聞いたらすかさず「私も最近……」というアピールをしてしまうのもNGです。やってしまっていたら、今すぐ改めましょう。そして、悔しいですが彼女を褒めてあげましょう。彼は彼女が好きでお付き合いをしているのですから、自分の好きな人を褒められるとうれしいはずです。大切なことは、「あなたと話をする=楽しい=いい気分」という流れを作っていくこと。彼女に負けないようにアピールしてしまうと、「あなたと話をする=何かすごい気迫=面倒くさそう」となってしまいますよね。ですから、彼女のことは褒める。これから先のためにも、ここは大人になって笑顔で彼女を立ててみましょう。きっと彼も、あなたの割り切った様子に安心して話しやすくなりますし、大人な対応に好印象を抱くはずです。

■「別れた彼に新しい彼女ができていたとき」まとめ

相手に新しい恋人がいる、ということは、復縁したい女性にとって本当に衝撃的で悲しいことです。ですが、実は恋人がいるほうが復縁するケースも多いです。なぜかというと、忙しすぎて恋人はいらないと思っている相手や、面倒だから特定の人は作りたくないと思っている相手よりも、決めた相手とお付き合いをすることができる男性だからです。「今は恋愛や誰かと付き合うのは遠慮したい」と思っている彼の場合は、まず「恋愛したい」「付き合いたい」と思うところからスタートしなくてはなりません。その上で、あなたを選んでもらう必要がありますよね。要は2段階必要ということです。一方で相手に恋人がいる場合は、恋人のポジションにあなたが収まればいいだけですので、必ずしも恋人がいるほうが不利、とも限らないのです。ぜひ、相手に恋人がいても、怯むことなく前向きに復縁を進めていきましょう。

(監修・文:浅海、イラスト:タテノカズヒロ)

※次回は8月28日(日)更新予定。お楽しみに!

>連載「復縁シミュレーション」バックナンバーはこちらから

お役立ち情報[PR]