お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

お願い、気付いて! 意中の男性にしている密かな好きアピール4つ

ファナティック

肉食女子が増えてきたとは言え、まだまだ男性にアプローチするのは苦手という女子も多いですよね。でも、奥手女子でも好きな人にさりげなくしているアピールというのはあるもの。そこで働く女子に、意中の男性に「気付いてほしい!」と思ってしている、密かな好きアピールについて聞いてみました。

■ヘアスタイルやメイクに力を入れる

・「会うときは、少しだけメイク濃い目にしている」(38歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

・「髪型変えたり、イヤリングつけたり、口紅変えたりと、ちょっと身だしなみにこだわったり、少し露出度の高い服でオシャレしてアピールする」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「髪型や化粧をこまめに変えている」(29歳/医療・福祉/専門職)

男性にはなかなか気づいてもらいにくい部分ですが、好きな人に会うときはつい力を入れてしまうヘアスタイルとメイク。この微妙な違いを男性が読み取ってくれたら、もっとスムーズに恋愛ができそうなんですが……。男性には難しい!?

■優しさを多めに

・「体調大丈夫ですか?と聞くのは、あなたのことをいつも心配しているのですよという意味と思ってくれていてもいい」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「優しくしていることに気付いてほしいと思う」(32歳/金融・証券/営業職)

・「真っ先にいつも声をかけてる」(24歳/通信/営業職)

体調や心の状態をいつも気にかけているのは、「好き」だから。これも感心はしてくれても、その奥にある本当の気持ちには気付いてもらいにくいですよね。それがただのお節介や、ただの親切では、できないことに気付いてほしい!

■SNSへの反応がマメ

・「フェイスブックのいいね! 欠かさず見てるアピールに気づいてほしい」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「毎日のようにLINEやTwitterで接触を試みている」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

SNSでマメに反応するのも、好きじゃないとなかなかできないことですよね。決して「暇なんだろう」とは思わないでほしい!? 果たして男性は、自分のアップした記事によくアクセスしてくれる女性を、どれだけ把握しているのでしょうか……。

■よく褒める

・「相手を褒めるのはあなたが好きだからよって思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「普段はこんなことしないけど、あなただから特別にするのだということをさりげなくアピールする」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

男性に気付いてもらいたいのもここの部分。身近にヘアスタイルやファッションを変えたら、すぐに気づいて褒めてくれる女性がいたら「好かれてる?」と気付いてほしいですよね。そんなにこまめに男性のファッションチェックはなかなかできません。

気付いてほしいのに、なかなか気づいてもらえない女心。あまりアプローチしすぎると引かれるため、控えめになりがちだからでしょうか? 男性がこんなけなげな女心に気付いてくれるには、一体どうすればいいのでしょうか……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数216件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]