お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

えっ、起きてすぐ○○!? お泊まりデートの翌朝「彼女にしてほしい」コト4つ

ファナティック

週末は彼とのお泊まりデートを楽しむ人も多いのでは? 二人でのんびり過ごすことで、仕事の疲れも癒すことができそうですよね。そこで今回は、お泊まりデートの翌朝に彼女にしてほしいことについて、男性のみなさんに教えてもらいました。

■朝食をつくる

・「寝てる間に朝食が出来上がっていて、すぐに食べられる状態にしてくれる」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分が起きる前に朝食の準備」(29歳/その他/その他)

・「朝ごはんを作っておいてほしい」(26歳/その他/その他)

お泊まりデートの翌朝には、できれば彼女の作る朝食のにおいで目覚めたいと思う男性も多いようですね。王道かもしれませんが、味噌汁の香りとまな板をたたく音で目覚めると、幸せに感じるのかも。

■寝起きのキス

・「目覚めにキスしてくれる」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「寝起きでチュッ」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「キスして起こしてほしい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

彼女からやさしいキスで起こしてほしいと望む男性も多いようです。いつもは1人で目覚ましをかけて味気なく目覚めているので、お泊まりデートのときぐらいは彼女の甘いキスで目覚めたいのかもしれませんね。

■起こしてほしい

・「朝、肩をさすって起こしてほしいです」(37歳/情報・IT/技術職)

・「寝坊しがちなので起こしてくれる」(24歳/農林・水産/その他)

・「布団の中に潜りこんで起こしてくれる」(33歳/運輸・倉庫/技術職)

休みだからといって、いつまでも寝ているわけにもいきませんよね。できれば彼女にやさしく起こしてもらうと、心地よく目覚められるのかもしれませんね。

■コーヒーを入れる

・「紅茶やコーヒーを用意してくれる」(38歳/その他/その他)

・「パンとコーヒーを準備」(30歳/食品・飲料/その他)

・「コーヒーを入れてくれる」(32歳/建設・土木/技術職)

朝はできればコーヒーで目をハッキリさせたいと思う男性も多いかもしれませんね。コーヒーのいい香りで目が覚めると、気持ちよく朝を迎えられそう。

■まとめ

お泊まりデートのときは甘えた行動をしてみたい男性も多いようですね。二人で朝寝坊をして、ゆっくりベッドの中でゴロゴロとしているのも、お泊まりデートの醍醐味かもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]