お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なるべくシンプルに? 女子が「本命男子だけ」に送るLINE4選

好きな男性とのLINEのやりとりはドキドキするけれど楽しいものですね。失礼かとは思いますが、他の人に送るメッセージよりも気合が入ってしまうのではないでしょうか。今回は、働く女性に「本命男子だけに送る」LINEについて聞きました。

■かわいいスタンプでアピール

・「かわいいスタンプを使いつつ、遊びに誘う。かわいいスタンプを使い、女性アピールをする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「かわいいスタンプや、体調などを思いやる文を送る。やさしさアピールしたい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

かわいいスタンプを使うことでかわいらしさややさしさをアピールしているようです。たくさんだとウザイと思われてしまいそうですが、程よくであればいいですね。

■ハートマークを入れる

・「たまーにハートマークの絵文字を送る。特別なんだよって意識させたいから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ハートの絵文字を使う。ほかの男性には送らないと決めている」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

「この人こそは!」というときにはハートマークも。男性からのLINEでもハートマークが入っていれば大抵の場合はドキッとするのではないでしょうか。ここぞというときに使いたいですね。

■相手を気づかう

・「ねぎらいの言葉や、相手を気づかう言葉。体調悪いって言ったので、無理せずゆっくり休んで、と送った」(31歳/その他/事務系専門職)

・「仕事をねぎらうLINE。あまりしつこく送りたくないから、お疲れさま、というくらいにして様子を見て、反応が良ければ話を発展させる」(26歳/その他/その他)

本命男子が仕事でしんどそうだったり、疲れていたりしたら心配ですよね。しつこく送らないのもポイントです。

■シンプルがいい!

・「シンプルだけどかわいらしく。以前はスタンプなどを押していたが『お前のLINEうるさい』と言われたから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「なるべくシンプルに、でもちゃんと返事がくるように。コミュニケーションをとりたいから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

好きな相手にはついいろいろ送ってしまいたくなりますが、メッセージはストレートにシンプルに送るのが大人の女性。相手に負担をかけるような送り方はやめましょう。

■まとめ

かわいいスタンプを送りまくっているのかと思いきや、ねぎらいの言葉やシンプルなメッセージなど相手を気づかうメッセージを送っている人が多いようです。参考にしてみてください。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数139件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]