お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

実録! 「夏だから大胆になっちゃった」女性たちのエピソード10

ファナティック

夏は人の気持ちを開放的にさせるとも言われますが、みなさんにはそんな経験がありますか? ほかの季節なら絶対にしないことなのに「夏だから」と大胆になってしまう自分にびっくり。今回は、夏のせいで大胆になったと思う経験について女性たちに聞いてみました。

■ひと夏の出会いにも積極的に

・「海に行ったときはナンパされてもノリがよくなってしまう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「知り合った人とそのままカラオケオール」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「友だちと旅行したときにナンパされたくて、大胆な水着を着ていった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

街中でナンパされたとしたら警戒心を持ってしまうという女性も夏の海での出会いには、少し大胆になれてしまうようです。お互いに水着で肌を露出しているという開放感と気軽な雰囲気が、ナンパに応じてしまう理由でしょうか。でも「ひと夏の恋」に泣かされないよう相手選びだけは慎重にしたいですね。

■大胆な露出ファッションにチャレンジ

・「いつもより露出の多い服を着がち。夏だからっていう理由があるから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「洋服の丈が短くなる」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「へそ出しや谷間見せなど、露出多めのファッションにチャレンジした」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「家の中を下着で歩いてしまった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

肌を出すと涼しい。単純な理由ですが、普段はおとなしめなファッションの人も「暑いから」と理由をつけられることで大胆な露出に挑戦することがあるようです。まわりの女性も肌見せファッションをしていれば、自分だけが目立つこともないという安心感もあるのかもしれませんね。

■彼とも急接近

・「花火大会のあと、まだ3カ月しか付き合っていない彼とホテルへ行ってしまったこと」(32歳/金融・証券/専門職)

・「海で開放的な気分になって、水の中で彼氏とイチャついた」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「手繋ぎ。迷子にならないように」(25歳/医療・福祉/専門職)

夏がはじまる前までは何となく進展が見られなかった彼とも夏を気に急接近。二人とも開放的な気分になっているので、親密度が増すのも早いのかも。彼との仲を深めたいと思っているのなら、夏は自分から積極的にデートに誘うというのもアリかもしれませんね。

■まとめ

「夏のせい」で大胆になった女性たちのエピソード。みなさんも同じような経験をしたことがありますか? 暑いから家に引きこもりがちという人もいる反面、夏はなぜか行動的になるという女性も少なくはなさそうです。新しい出会いのきっかけを積極的に探したり、いつもとはちがう自分になれる瞬間。夏というのは、女性の気持ちを大きく変えることができる季節でもあるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月27日~8月3日
調査人数:101人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]