お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ただただウザい……! 男性が「女性にかまわれたくない瞬間」5選

ファナティック

久しぶりの彼とのデートを楽しむときは、彼に思いっきり甘えたいと思う人も多いかもしれませんね。彼の体調をしっかりチェックしておくことで、甘えすぎないようにセーブすることもできそうですよね。今回は男性のみなさんに、女性にかまわれたくない瞬間について、アドバイスをしてもらいました。

■仕事で疲れているとき

・「仕事で疲れているとき。ゆっくりしたいのでベタべタしたくない」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「仕事で疲れたときは、触られたくない」(29歳/金融・証券/営業職)

・「仕事終わりですごく疲れてもう寝たいとき。余計に疲れて翌日以降に疲れが残るから、やめてと思う」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

仕事で疲れ切っているときは、いくら彼女とはいえ、甘えるのは控えてほしいと思う男性もいるようですね。気持ちが張っていた分、ひとりでのんびりしたいと思うのかもしれませんね。

■仕事で失敗したとき

・「仕事で失敗したとき。とにかく放っといてほしいから、甘えられるのも触られるのも面倒に思うので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「仕事で失敗して落ち込んでいるとき。落ち着くまではかまわないでほしいから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「仕事で大きなミスをしてしまったとき」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

仕事で大きな失敗を起こしてしまうと、誰でも落ち込んでしまうものですよね。原因を考えたり、今後のことを考えることでいっぱいいっぱいなのかもしれません。

■集中したいとき

・「何かに集中しているとき」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「自分が仕事に夢中になってしまっているとき。彼女のみならず、他人にかまっている場合じゃないと思ってしまい、そういうときよく彼女とケンカをした」(37歳/情報・IT/技術職)

・「集中してテニスの試合を見てるとき。興奮する試合中に邪魔だから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

ゲームをしていたりテレビでスポーツ観戦をしているときは、どれほど話しかけても、うわの空の男性も多いかもしれませんね。何かに集中しているときは、彼女を甘やかす余裕などないかもしれませんね。

■眠たいとき

・「眠いとき。寝かせろ」(25歳/情報・IT/技術職)

・「眠たいとき。考えごとをしたいとき。ひとりの時間も大切なんです、男は」(30歳/不動産/専門職)

・「明日から仕事が忙しくなるから早く寝たいのに、いちいちかまってられない」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

あまりにも睡魔が襲ってきたときは、さすがに彼女に甘えられるのはきついと思うのかもしれません。明日の仕事のことを思って、体調管理をするほうが大事なのかも!?

■まとめ

中には、「トイレに入っているとき。ひとりにしてほしい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)という人や、「ひとりでいたいとき」(29歳/情報・IT/技術職)などのように、ひとりになりたいときはできれば甘えないでほしいと思う男性もいるようですね。彼の様子を見ながら、甘えられるかどうかを前もってチェックしておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月30日~8月6日
調査人数:113人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]