お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ごめん、それ正直迷惑だわ! 男性がひそかに迷惑だと感じている彼女の気使い4つ

ファナティック

好きな人をよろこばせてあげたい気持ちがあると、おせっかいだとわかっていても、ついついやってしまうもの。相手がどのように感じているか、冷静に判断したいものですよね。そこで今回は男性のみなさんに、ありがた迷惑な恋人の気使いについて、本音を語っていただきました。

■勝手に掃除される

・「部屋の掃除を頼んでないのにしてドヤ顔」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分の部屋を勝手に片付けられるのは困りました」(26歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「勝手に掃除をすること。いるときに手伝ってくれるのはいいけど、いないときに勝手にされるのは不愉快」(33歳/運輸・倉庫/その他)

どれほど汚れていたとしても、本人の了承を得ることなく相手の部屋を掃除するのは、あまりよくないかもしれません。本人がこだわっている部分もあるので、まずは彼に掃除を促すことから始めたほうがいいかもしれませんね。

■具合が悪いとき

・「少しでも具合が悪くなるとすぐに看病に来る」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「体調が悪いときに、必要以上に気遣うこと」(31歳/その他/営業職)

・「いらないと言ってるのに看病とか」(39歳/金融・証券/専門職)

彼の具合が悪いときは、できれば近くで看病したくなるものですよね。ひとりで苦しんでいないか、困っていないかと心配しすぎてしまうと、逆にそっとしておいてほしいと思われることもあるかもしれません。

■干渉してくる

・「何事にも干渉してほしくない。気遣い自体がありがた迷惑」(35歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「基本的には、自分に干渉することすべて」(31歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「干渉しすぎている。邪魔になってくる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

自分のことに干渉されすぎると、ついイラッとしてしまう人も多いのではないでしょうか。それはやはり男性も同じこと。気になったとしても、見て見ぬフリをしてあげることも必要なのかもしれません。

■料理を作る

・「頼んでもないのに手作りの料理を食べさせようとする」(38歳/運輸・倉庫/その他)

・「栄養が足りてないなどと言って、頼んでもいないのに手作り料理を作ること」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「仕事で疲れているのにやたらと料理を作ってきたとき。こういうときは一時的に食欲も落ちるのでかえって迷惑」(38歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性の手料理をよろこぶ男性は多いですが、中にはイヤがる人もいるようです。押しつけがましくなってしまうと、ただの迷惑になってしまうので、作る前にひと言聞いてみるといいのかもしれません。

■まとめ

せっかく彼のことを思っていろいろやってあげたのに! と思わず憤慨しそうになる意見も見られましたが、彼の気持ちを無視してしまうと、ただのありがた迷惑になってしまう可能性もあります。何をするにも、まずは彼の気持ちを確認してみるのがいいのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]