お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

全然いやらしくないっ! ボディタッチがうまい男性の特徴4選

ファナティック

異性から思いがけないタイミングでカラダに触れられると、ドキッとしてしまいますね。中にはいつの間にか腰に手を添えられていたり、さりげなく触れられたりして思わずそのテクニシャンぶりに感心することも。今回は、働く女性にうまいと思ったボディタッチを聞きました。

■腰に手を回す

・「自然と腰に手を回せる人」(29歳/生保・損保/営業職)

・「お店に入るとき、さりげなく腰に手を回してくる人。自然で違和感がない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「さりげなく腰に手を回す」(32歳/金融・証券/専門職)

男性から腰に手を回されると、なんとなく安心してしまう女性は多いのではないでしょうか。さりげなく女性扱いされている感じのボディタッチです。

■酔ったふりをする

・「仕事終わりに疲れて飲んで酔ったふりしてもたれかかりながら、寝ちゃう人がいて寝たふりだろうなと思ったがうれしかったので受け入れた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「酔ったふりをしてさりげなく触ってくる」(33歳/不動産/専門職)

・「飲み会のときタイミングよく触ってくる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

酔ったふりをして相手を触るのは、悪い意味でうまい男性ですよね。ですが、日ごろから快く思っている男性からのボディタッチであればわかっていても許してしまいそうです。

■女性を守る!

・「さりげなく道路側を歩き、車が来たときに手で端にいくように誘導してくれた」(24歳/建設・土木/その他)

・「道路を歩いていたら、さりげなく腕を取って車から守ってくれる人」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「女性を支えるのに自然なタッチ」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

女性を車道より内側を歩くよう誘導するなど、男性が女性を守ろうとする際にカラダが触れ合うことはあります。これに怒る女性はまずいなさそうです。

■全然いやらしくない

・「触り方がやらしくなくて、さりげない。物を持つときに、『大丈夫?』と言って支えてくれるとグッとくる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「写真を撮るときに肩を組んでくる」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「触られてもいやだと思わないくらい自然」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

セクハラ行為の不快感といったらありません。けれども、下心を感じさせないほど自然なタッチであれば気付かないうちに受け入れてしまいそうですね。

■まとめ

ボディタッチというと、場合によってはいやらしく感じてしまうものですが相手を気づかってのボディタッチはいやらしく感じないようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]