お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

それってひどくない!? 男性の結婚したい理由で、一番ガッカリなのは?

ファナティック

みなさんは、結婚したい理由を聞かれてどんな風に応えますか? 好きな人と一緒に暮らしたい、子どもを産んで家庭を築きたいなど結婚したい理由は人それぞれですよね。今回は、男性に「結婚したい理由」を告げられて、ドン引きするのはどんな理由かを女性たちに聞いてみました。

Q.男性の結婚したい理由で、一番引くのは?

●第1位/「好きな女性にフラれた当てつけに」……35.6%
○第2位/「奥さんに食べさせてほしいから」……33.9%
●第3位/「親がうるさいから」……15.3%
○第4位/「出世するには結婚する必要があるから」……12.7%
●第5位/「子どもがほしいから」……1.7%
※第6位以下略。

フラれた当てつけに結婚するという男性にドン引きという女性が4割弱。では、それぞれの回答ごとにドン引きする理由を聞いてみましょう。

■第1位/「好きな女性にフラれた当てつけに」

・「そんな理由で結婚されると、自分じゃなくてもいいのにと思うので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「妥協で結婚するのはしょうがないけど、当てつけと言われたら道具扱いで嫌」(28歳/建設・土木/技術職)

・「子どもじみた理由なので、そんなことをきっかけに結婚する人はダメな人だと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

結婚するのには、妥協や打算が多少あるのは誰でも同じ。でも、人への当て付けに結婚というのは自分がその道具にされたようで情けなくなりそう。そのときの気持ちだけで衝動的に動いてしまう男性というのは、結婚後もいきなりな行動を取って家庭を不安定にさせそうですね。

■第2位/「奥さんに食べさせてほしいから」

・「自分でどうにかしようとする意志が感じられないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「結婚はお互いに支え合うものだと思うから嫌だ」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「情けなくて、プライドがないのかと思う」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

夫の稼ぎだけを当てにしているわけではないけれど、家族を養うという気持ちはきちんと持っていてほしい。それなのに、妻に食べさせてもらいたいというのが結婚の理由だと安心して子どもを産むこともできなさそう。収入が少なくてもがんばるという意志の強さがある男性のほうが人として信頼できますよね。

■第3位/「親がうるさいから」

・「いい大人なんだから自分の人生は自分で決めろと言いたい」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「結婚だけでなく、これからも何かにつけて『親がうるさいから』という理由で物事を片づけていきそうだから」(32歳/生保・損保/営業職)

・「意志のない人だって思う」(29歳/その他/その他)

親に言われたから仕方なく結婚相手を探している。そういう男性に出会うと「いい年をした大人が……」と呆れてしまいそう。まわりのプレッシャーに耐えられない気持ちはわかるものの、親の言いなりになって行動する男性だと結婚後も「義理の両親と夫」vs「妻」という関係になってしまいそうですね。

■まとめ

結婚したい理由にネガティブな要素が入っていると、それだけでドン引きしてしまうという女性は多そう。結婚は好きな人と新しい家庭を築くという前向きなものであるだけに、最初から否定的な気持ちを持っている男性だと結婚生活もうまくいかなくなるかも。自分の意思とタイミングで好きな女性との結婚を決める。大人の男なら最低限、そのくらいの自主性は持ってほしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月14日~7月19日
調査人数:118人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]