お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

人生の墓場なんて思われたくない!! 女性が考える理想の夫婦像4つ

ファナティック

結婚するなら、できれば彼といつまでも仲良く幸せに過ごしたいと夢見るものですよね。ケンカすることがあっても、一緒に乗り越えていけることができれば二人の仲も深まります。間違っても、男性に「人生の墓場」だなんて思われたくないですよね。そこで今回は、働く女性に理想の夫婦像について語っていただきました。

■ずっと仲よし

・「いつまでも仲の良い夫婦が理想」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「いつまでも仲良く、笑顔の絶えない夫婦」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「いつまでたっても仲が良い夫婦。お互いにいつまでも信頼しあえるのは素敵だから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ずっといつまでも仲良くい続けることができるのが、夫婦にとって理想の姿ではないでしょうか。どんなときでも、お互い笑顔を忘れることがなければ、理想に近づけるかもしれませんね。

■尊敬し合える

・「言いたいことを何でも言い合えて、尊敬し合っている夫婦」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お互いを尊敬し合っていて、なおかつ自立している人たち」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「何年たっても旅行に行ったり、お互いを尊敬し合える仲」(29歳/医療・福祉/専門職)

結婚しても相手のことをずっと尊敬できるなんて、とても素敵ですよね。相手を敬う気持ちが薄れてしまうと、どうしても軽く扱ってしまうこともありますものね。

■思いやりがある

・「何かあったらお互い思いやることができる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「思いやりがある夫婦が良いと思う」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「思いやりがあって束縛しすぎないこと」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

ずっと一緒に生活していると、一番大事にしなければならない相手に対して、冷たい態度をとってしまうことも出てくるかもしれません。結婚したときの気持ちを忘れずに、いつまでも相手を思いやる気持ちを持つ夫婦でいたいものです。

■相手を尊重できる

・「相手のことを尊重して、お互いに自立している」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「お互いが尊重し合い、支え合って家族している夫婦」(32歳/自動車関連/技術職)

・「お互いを尊重しつつ、対等にものを言い合いながらも思いやりと感謝を忘れない。なかなかできることではないから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

本来、結婚相手は誰よりも尊重すべき相手ですよね。結婚生活が長くなってくると、そういった初心も忘れてしまいがちになってしまうもの。一緒にいることが当たり前と思わずに、お互いのことを尊重できるようにしたいですね。

■まとめ

3組に1組が離婚するとされている現代では、なかなか良好な夫婦生活を継続させるのは難しいことなのかもしれません。お互いを思いやる気持ちも大切ですが、それを言葉にして相手に伝えることも、夫婦円満の秘訣かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数139件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]