お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

夫婦円満の秘訣はコレ! 結婚後、妻に言われたいフレーズ3選

ファナティック

みなさんは、自分の気持ちを素直にパートナーに伝えることができますか? 一緒にいるのが当たり前の夫婦生活。わざわざ言葉にしなくても気持ちは伝わるはずと思いがちですが、あえて言葉にすることで夫を喜ばせることができそう。今回は結婚後に妻に言ってもらいたいフレーズについて、男性たちに聞いてみました。

■お仕事ご苦労様

・「『いつもお仕事ご苦労様』と言われたい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『お仕事がんばってくれてありがとう』」(29歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

・「日々の会話の中で、『お仕事、お疲れ様』と言われたい。奥さんから言われると、その日1日の疲れも和らぐのではないかと思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

仕事から帰ってきたときに「ご苦労様」と妻が労ってくれれば、一日の疲れも吹き飛んでしまうという男性も。家族のためにがんばって働いてくれていることへの感謝の気持ち、仕事に打ち込んでいる男性を労う気持ちを言葉にすれば、男性たちの励みにもなるようですね。

■一生ついていきます

・「『私はあなたのもの。一生ついていきます』などすべてゆだねてくれたらうれしい」(26歳/その他/営業職)

・「『あなたについていきます』と寄り添っていてほしいです」(26歳/その他/営業職)

・「『あなたといつまでも一緒にいたい』と言われたい」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『頼りにしてる』とか『愛してる』とか言われたらたまらないと思う。ベタだけど」(28歳/その他/その他)

・「『一緒にいてくれてありがとう』」(29歳/その他/その他)

自分のことを心から頼りにしてくれているという妻の気持ちがわかる「一生ついていきます」という言葉がうれしいという男性も。自分がしっかりしないと好きな女性も守れないという責任感を改めて感じることもできるし、妻の信頼を裏切ってはいけないという気持ちにもなれるのでしょうね。

■結婚できて幸せ

・「『あなたと結婚してよかったなぁ』と言われたいです」(37歳/情報・IT/技術職)

・「あなたのことが好き的な言葉。うれしい気持ちになるから」(35歳/その他/その他)

・「『結婚してよかった。幸せです』。言われたら自分も間違いなく幸せな気分になれるから」(35歳/その他/その他)

「あなたと結婚できて幸せ」と言われたら、自分も幸せな気持ちになれそうだという男性も。結婚生活にも満足しているし、夫のことも愛している。そんな気持ちが詰まった言葉はシンプルではあるけれど男性にとってはかけがえのない人ことにもなるようですね。

■まとめ

一緒にいられて幸せな気持ち、一生懸命働いてくれることへの感謝の気持ち。それを伝えるひと言が夫の支えにもなるし、夫婦円満の秘訣にもなる。男性たちは妻から頼られていることを実感できれば、この人をもっと幸せにしたいとも思えるのかも。自分にとって一番の理解者であってほしい妻からの言葉は、男性にとっては癒しにも励ましにもなる魔法のひと言なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月19日
調査人数:213人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]