お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

ホントは太ってるよね? 痩せて見える人の特徴3つ

ファナティック

本当はとっても痩せているわけではないのに、どうしてか痩せている雰囲気がある人っていますよね。ダイエットにいそしんでいる人は、きっとそういう女性を「うらやましいな……」と感じるはず。そこで今回は「痩せて見える人の特徴」を働く女性たちに聞いてきました!

<痩せて見える人の特徴>

■顔が小さい

・「小顔。首がほっそりしているとなお細く見える」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「顔が小さい。全体のバランスがよく見えるから」(27歳/その他/専門職)

・「顔が細くて小さい」(23歳/その他/その他)

・「顔にお肉がつきにくい人は痩せていると思ってしまうが、実はおなかが出てて太っている人がいる。私はすぐに顔に出るのでうらやましい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

顔が小さい人は痩せて見えるのでうらやましいですよね。骨格的な顔の大きさはどうにもできませんが、むくんでいて顔が大きくなってしまっているのであれば、むくみを解消するのがよさそう。骨格的な問題を隠したいのであれば、メイクを工夫することで、小顔に見せることもできます。

■手足が細い

・「腕や脚など、見えるパーツが細い。目につく部分だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「手首や足首が細いこと。全体的に細く見えると思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「手首や首とかがほっそり見える人」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「手足など、見える部分が細い。見えている部分が細ければ全部細く見える」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

体の見えるパーツだけでも細いと、体全体が細い印象になります。服を選ぶときはできるだけパーツの部分が膨張色や、太って見える柄になっているものを避けたいですね。

■服装がオシャレ

・「服の着こなしが上手。自分に合っていて、他人からどう見られるのか研究して服を着ている」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「オシャレに関して研究熱心」(32歳/自動車関連/技術職)

・「服で着痩せするアイデアがすごい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「服のセンスがいいので着痩せして見える」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

意外に、自分のサイズにぴったりなものを着ている人は細く見えます。大きいものを着ていると膨張して見えてしまいますし、小さめのものを着ていると、「太ってしまったのかな?」と思われがちに。

<まとめ>

服装やメイクによって、「痩せている雰囲気」を作ることはできます。でも、一番いいのは、実際に痩せること。汗をかきやすく、ダイエットにはもってこいの夏。今すぐにでもダイエットをはじめて、理想のボディラインを手に入れたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月24日~2016年6月28日
調査人数:122人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]