お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いきなりどした!? 彼女が突然不機嫌になったときの男性の対応「○○してあげる」ほか

ファナティック

男性にとって、急激な女性の気分の変化は戸惑うもの。ましてや彼女に不機嫌になられたときには、どう対処したらいいのかわからない男性も多いでしょう。そんな突然の不機嫌になった彼女への対処法を、働く男性に教えてもらいました。

■直接理由を聞く

・「不機嫌になった理由を聞く、自分に原因があるのなら謝る」(38歳/建設・土木/技術職)

・「とにかく話を聞いて、同意してあげる。論破してもケンカになるだけなので」(35歳/建設・土木/営業職)

何はともあれ、不機嫌になった理由を聞いてみるという意見です。理由がわからなければ対処しようがないのはもちろんですが、話を聞くことで女性の気分が落ち着くことを期待している男性もいるようです。

■話題を変えてみる

・「様子を見ながら時折話をふったり話題を変えてその日を楽しむ」(35歳/商社・卸/営業職)

・「本当に難しい。何か面白い事を言って笑わせるかもしれない」(37歳/医療・福祉/事務系専門職)

一瞬にして機嫌が悪くなったのであれば、何か逆鱗に触れることでも言ったのかもしれません。そんなときは同じ話題を継続するのは危険だと判断し、違う話題で気分を紛らわす作戦に出る人も多いよう。

■ご機嫌取りをする

・「彼女が突然不機嫌になったら、プレゼントを贈る」(36歳/商社・卸/営業職)

・「おいしい食事や物でご機嫌を直してもらう」(34歳/その他/その他)

早急に機嫌を直してもらいたいという焦りが伝わってきますね。彼女がよろこびそうなものを与えてご機嫌取りに走る男性もいます。それが女性にとってうれしい内容であれば笑顔が戻るかもしれませんね。

■しばらく放置する

・「理由を聞いてみるが、もし言わないようなら少し放っておく」(35歳/その他/その他)

・「理由が不明な場合は放置しておく。さわらぬ神にたたりなし」(32歳/その他/事務系専門職)

一見冷たいように思える対処法ですが、機嫌が悪いときは放っておいてほしいという女性も多いのでは? 自分でもなぜ機嫌が悪いのかわからないときなどは、理由を追及されても困惑しますよね。頭を冷やして考える時間も持てそうです。

■まとめ

本来であれば機嫌が悪いからといって彼に当たることは避けたいもの。一緒に過ごすなら楽しい時間にしたいと思うのは彼も同じです。中には女性の不機嫌には付き合いきれないという男性もいるので、なるべく自分の気持ちを自分で処理できるように努力したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数409件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]