お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

殺人的なクサさ!? ○○+素足で「デート中、足のニオイが気になった経験」・5選 

ファナティック

真夏の暑い時期のデートは、汗やニオイ対策で頭を悩ませるもの。なるべくニオイのしないようなファッションで、デートには挑みたいですよね。そこで今回は社会人女性のみなさんに、パンプスやサンダルで、足のニオイがデート中に気になったことについて、教えていただきました。

■靴を脱ぐとき

・「座敷など、靴を脱ぐタイミングのとき」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「家に上がるときや土足禁止のレストランなど、靴を脱ぐ場面になったとき。デート中は歩いて汗をかいたりしてるので気になります」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「座敷に上がるようなお店だと、気になる。ニオイよりもサンダルにつく足の跡のほうが恥ずかしかった」(28歳/建設・土木/技術職)

夏場にずっと靴をはいていると、どうしても足のニオイが気になってしまうもの。彼の家に遊びに行ったり、レストランで座敷に上がることがあると、ドキドキしてしまいますよね。

■蒸れが気になる

・「サンダルで長時間歩き回って、カフェに行ったときに蒸れてないか不安でトイレで確認した」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「1日歩いていると蒸れてくるのでくさいかなと思う。人ごみにいると余計に」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「足が蒸れやすいのでこまめに水道で洗いました」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

夏場は気温が上がるので、足の中も蒸れやすくなっていますよね。いつもはそれほどにおわなくても、夏になると蒸れが原因でにおってしまうことも。

■汗をかくと

・「足の汗が気になって座敷に上がるときにちゅうちょしてしまう。長時間歩いていると汗をかいてしまうから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「汗かきなのでずっと気になる」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「汗をかいてしまったときに気になる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

ニオイの原因となってしまう汗ですが、実は足の裏が一番汗をかくとも言われています。汗が乾くことによって、さらにニオイの原因になってしまうので、こまめに風を通すなど、換気に気をつけたいですね。

■パンプスはNG

・「仕事中のパンプスは殺人的なニオイで困る」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「脱いだあとのパンプスのニオイがやばすぎて、家いったときに玄関からにおうんじゃないとかと心配になった」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「素足にパンプスは石田純一状態なのでムレが気になる」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

夏場のパンプスは、さすがにニオイがこもりやすいもの。一日中はいた後のニオイは、何とも言えないものではないでしょうか。ストッキングや靴下などをはくことで、少しは解消できるのかもしれませんね。

■消臭スプレー

・「気になったときのために、消臭スプレーを持ち歩いている」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「サンダルを履く前に消臭スプレーをしていくから気にならない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

消臭スプレーをまめにふることも効果的かもしれません。1日はいた後の靴は、しっかり換気をしてあげないと、さらなるニオイの原因になってしまうこともあるので要注意ですよね。

■まとめ

パンプスorサンダル+素足の組み合わせで、デート中に足のニオイが気になった経験について、さまざまな意見が寄せられました。ソックスをはいてもOKならさほど心配はないですが、素足だと汗が気になる人が多いようです。消臭スプレーを利用したり、洗ったりなど、夏場の足のニオイには、いろいろ対策を練っている人もいるようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月20日
調査人数:122人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]