お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ぶっちゃけ、ノースリーブで出勤する女性はアリ? 7割の男性の本音とは……

ファナティック

夏本番ともなると暑さに耐えきれず、出勤するときの洋服は自然と露出が増えがち。そのほうが、涼しく過ごすことができますものね。今回は働く男性に、ノースリーブで出勤する女性についてどう思っているのか、アンケート調査してみました。

Q.ノースリーブで出勤する女性はアリですか?

「アリ」……68.9%
「ナシ」……31.1%

ノースリーブで出勤しても、特に問題ないと考えている男性は7割近くという結果に。やはり自分の好きな洋服を着ていきたいですよね。とはいえ、NGだと考えている男性も一定数いる様子。では、それぞれの気になる意見をくわしく聞いていきましょう。

<「アリ」と回答した人の意見>

■仕事に支障がなければ

・「仕事に差し支えなければ構わない。それほど露出度が高いとも思わない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「ほかの人が不快にならず、仕事に支障が出なければいい。基本、仕事ができればいい」(35歳/学校・教育関連/専門職)

・「お客さまと面会する機会がないのであれば問題ないと思う」(30歳/その他/技術職)

さすがにクライアントと会うことの多い仕事であると、ノースリーブは向いていませんよね。とはいえ、仕事に支障さえ出さなければ、基本的に服装は気にしないという人も多いようです。

■個人の自由

・「ファッションは個人の自由」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「別に本人がしたいならそれでいいと思う」(24歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「本人がいいならいいと思う」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どんなファッションをしていたとしても、それは個人の自由ですよね。会社規定に背いているなら問題ですが、そうでなければ好きなものを着ていってもよさそうですね。

<「ナシ」と回答した人の意見>

■職場にふさわしくない

・「これから仕事をする服装ではないと思うから」(31歳/電機/技術職)

・「仕事に着ていく服装じゃない。自由すぎる」(25歳/情報・IT/技術職)

・「職場にはふさわしくないのでは、と思われるので」(37歳/商社・卸/その他)

ノースリーブ否定派の男性からすると、仕事をする上でのファッションとしてはふさわしくないといった意見も。少しカジュアルすぎるイメージを与えてしまうのかもしれませんね。

■TPOを守って

・「最低限のTPOは守るべき」(39歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「TPOをわきまえてほしい。目のやり場に困りそうだから」(37歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「TPOが大事」(30歳/医薬品・化粧品/専門職)

露出度が高いノースリーブは、TPOを考えると会社には不向きだという意見も。目のやり場に困ってしまう男性もいるようです。

<まとめ>

ノースリーブで出勤することについて、特に否定をする男性は少ないようですね。とはいえ、職種や仕事内容などによっては、NGな場合もあるもの。周囲の空気を読んで、浮いてしまわないように気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~2016年7月15日
調査人数:376人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]