お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ソッコー現金化!? 女性をイラッとさせる「貢がれ女」の特徴5選

ファナティック

女性の中には、男性になんでも購入してもらう「貢がれ女」が存在します。どんな付き合い方をするのかは、当人同士の自由! とはいえ余りにもその行動が目に余る場合、イラッとしてしまうことはありませんか? アラサー女性のみなさんが、思わずイラッとしてしまう「貢がれ女」の特徴を聞きました。

■裏表がある

・「男性の前で態度が一変すること」(23歳/その他/その他)

・「甘え上手でぶりっこ。見ていてイラッとする」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

騙されているのは男性なのですが、その現場を目の当たりにすると、女性の心はイライラでいっぱいに……! 簡単に騙されてしまう男性に対するイライラも、含まれているのかもしれませんね。

■自慢ばかり

・「持っているブランドバッグはすべて彼からプレゼントされた、とわざわざ自慢してきた人にイラッとした」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「こちらに自慢してきて、あなたは何をもらった? って聞いてくる人」(28歳/金融・証券/営業職)

貢がれることを周囲に自慢する女性に、好感を抱くのは難しいです! 自分が苦労して手に入れたものを、簡単に「買ってもらったのー」なんて言われたら……思わず感情が爆発してしまう女性も多いのでは?

■思わせぶり

・「貢がれてうれしそうにすればいいのに、『困るー』とずっと言っていて、断ればいいのにと思う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分に好意がありそうな人に思わせぶりな態度を取り、貢がせて『そんなつもりじゃなかった』と言い放つ人」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「困る」と口にしながらも、全然困っていない女性たち。そんな行動も、「自慢」のひとつなのでしょうね。本当なら口にしなくてもいいはずなのに……これも周囲に対するマウンティングのひとつだと言えるでしょう。

■当然の態度

・「貢がれるのが当たり前と思い、お礼すら言わない人」(32歳/金融・証券/専門職)

・「貢がれることを申し訳ないと思っていない。人として神経がおかしいと思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

貢がれることに対して、感謝をしない女性もいるよう。周囲の女性だけでなく、きっと男性たちも違和感を抱いているはずです。思わぬ逆襲を受けることも、充分に考えられます。

■現金化

・「他人のお金で得たものを自分のものとして雑に扱ったり、すぐに売って現金化する人」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「いろんな男に特定のプレゼントがほしいとねだって、もらったらひとつを残し全部売る女」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

かなりあくどい!? こんな意見も目立ちました。貢がれるだけならまだしも、もらった商品を売りさばいて現金化! 彼女の将来が、少し心配になってしまいます。いつかトラブルに巻き込まれる可能性も大ですから、イラッとする前に、そっと縁を切るのがオススメですよ。

■まとめ

相手によってころころと態度を変え、貢がれることを当たり前と思い、周囲にも自慢してくる人は、女ウケも最悪であることがわかりました。こんな女性と一緒にいると、自分が損をしてしまう可能性も大! そっと距離を置いたほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月20日~7月26日
調査人数:100人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]