お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

本気にするなよ? 男性が、女性につい言ってしまう「お世辞」4パターン

ファナティック

男性からほめられると、悪い気はしないもの。ただ、男性が女性に言うほめ言葉の中には、「お世辞」もあるようです。そこで今回は、社会人男性のみなさんに女性に対してつい言ってしまう「お世辞」について聞いてみました。

■「若いですね」と言ってしまう……

・「上司の奥さんに若いですねと言ってしまう」(39歳/商社・卸/営業職)

・「職場でみんなの年齢の話になって、ひとりのパートさんに『若く見えますね!』と言ったところ、微妙な空気になってしまい気まずかった」(39歳/その他/その他)

年齢に対する「お世辞」を言ってしまうという男性意見が寄せられました。誰が見ても若く見える場合であれば、お世辞ではなく本心だと思うようですが、言い方によっては角が立つ場合もあるみたい。

■太っている人に対するお世辞

・「私はいつも言いますけど、太ってる人が自ら『私太ってるんで』と言ってくるので『健康的でいいじゃないですか』といつもお世辞のように言ってます」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

・「太っている子が太っている件に関して話題をふってきたので、たまらず『そうでもないよ』と言ってしまった。どう見ても太っていたので、お世辞とバレたと思う」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「太っている人に対して、『肌はプルプルでいいじゃん』と言ったこと」(34歳/学校・教育関連/専門職)

太っている人に対してお世辞を言ってしまう男性もいるようです。体つきの話題になったときに、自分で「太っている」と言っている女性に対して否定はせず「でも、ココはいいよね」と別の部分を褒めるなど、男性的にはオブラートに包んでくれているよう。

■髪型を変えたら反射で「似合う」と言ってしまう

・「とりあえず髪型を変えてきたら似合ってると伝えます。そのほうが機嫌がよくなるから」(39歳/自動車関連/技術職)

・「似合っていないのに、髪を切ってきたのがわかったときに、つい似合うと言ってしまう」(36歳/情報・IT/技術職)

ヘアスタイルを変えたときに、男性が「似合うよ」と言ってくれるとうれしいですよね。でも、実は似合っていても似合っていなかったとしても条件反射で言ってくれている可能性も……? でも、髪型を変えたことに気がついてくれただけでもうれしい!?

■芸能人に似てると言ってしまう

・「全然かわいくないのに、似てる芸能人いるよねと言ってしまう」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

言った本人も「失敗したなあ」と反省しやすいのが、芸能人に似てるというお世辞かもしれませんね。これを言われると、「どんな点が似ているんだろう」と気になってしまいます。

■まとめ

男性が「つい言ってしまうお世辞」について見てきました。「この内容、言われたことがあるかも……」という女性もいるかもしれませんね。褒められることで、相手に対する印象がよくなってしまうこともあると思いますが、全部真に受けず、でもちょっとだけ喜んで「ありがとう!」と言うくらいがいいのかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月14日
調査人数:396人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]