お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ねぇ、空気読めないの……!? 彼氏にしつこくされて一番ウザかったこと・5選

ファナティック

付き合うまでは、お互いいいところだけを見せようとしてしまうので、相手のイヤな部分に気づくことは難しいもの。でも実際に付き合ってみて、こんな人だったんだ!とショックを受けることもありますよね。今回はこれまで彼氏にされて、一番ウザかったことについて、社会人女性のみなさんに本音を語っていただきました。

■束縛してくる

・「毎晩定時に電話させられること」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「束縛、飲み会の帰りのたびに電話を要求されたこと」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「友だちとご飯を食べているときに、しつこく電話をかけてきて出るまでかけてきたときです」(24歳/金融・証券/営業職)

最初は心の広いフリをしていても、だんだんと束縛がひどくなってくる彼氏もいますよね。毎回、携帯チェックなんてされるようになると、別れの二文字しか頭に浮かんできませんよね。

■イチャついてくる

・「電車の中でイチャイチャな感じにされたとき。すごく恥ずかしかったから」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「電車内でイチャつこうとされた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「人前でイチャイチャする。まわりに迷惑だから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

若いころならまだしも、ある程度年齢を重ねているなら、人前でイチャイチャするのは考えたいもの。部屋で一緒にいるとき、いくらでもイチャつくことはできますものね。

■浮気される

・「二股。サイテーな男だと思った」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「浮気。理由は言うまでもない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

言うまでもなく浮気をされることは、付き合っていて1番イヤなことですよね。相手のモラルのなさに、傷ついてしまった女性も多いようです。彼の気持ちがほかの女性へ向いてしまうのは、とてもつらいことですよね。

■デリカシーがない

・「『太った?』と言われた。ショックだった」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「自分のプライバシーにかかわる事柄を、彼の友人にばらされたこと」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「体形についてダメ出しされること。太めなのは自分でも自覚しているのでそっとしておいてほしいです」(34歳/医療・福祉/専門職)

自分でわかっていることを、わざわざ相手に指摘されるのは、正直ムッとしてしまうもの。特に女性に対して言ってはいけない一言を、平気で言うのはデリカシーに欠けていますよね。

■まとめ

ほかにもデートのときに、イヤな思いをした人もいるようです。「自分のほうが飲み食いしたくせに完全割り勘。ケチな男は嫌いなので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)、「コンビニドリンクで割り勘だったとき」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)などのように、常に割り勘をせまってくる男性は、さすがに考えものかもしれませんね。思いやりのなさにガッカリして、別れを考えてしまう女性も多いのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月15日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]