お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな彼はソッコーごみ箱行き!! 彼氏が浮気したときに言った言い訳3つ!

ファナティック

どんな理由があったとしても許せない浮気ですが、いろいろな言い訳をつけて彼女との仲を続けていこうという男性も少なくはないようです。今回は、男性たちが彼女に浮気がばれたときにどんな言い訳をしたのか、その言い訳を聞いて交際を続けていこうと思ったのか、それとも別れたのかを女性たちに聞いてみました。

■責任転嫁

・「胸がない私と付き合っていて、胸のある女性の感じを知りたかったと泣かれて、笑ってしまい、許してしまった」(32歳/学校・教育関連/その他)
・「自分に対しての不満を言われた。別れなかった」(27歳/その他/その他)
・「『だって向こうがしつこいから……』。そんな子どもみたいな言い訳あるか! もちろん別れました」(27歳/学校・教育関連/その他)

浮気をしたのは彼女に対する不満があったから、浮気相手にしつこく言い寄られたからと他の人に責任をなすりつける男性もいるようです。自分に責任があるかのように言われてしまうと、彼の浮気も仕方ないと思えるようになるのか笑って許したという心の広い女性もいるみたいですよ。

■ただの友だちだから

・「誤解してるけど、ただの女友だちだから大丈夫と言われた。信用できなくなり、連絡がきても無視してそのまま別れた」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「友だちの悩みを聞いていただけと言ったが別れた」(30歳/建設・土木/技術職)
・「ただ2人で会ってただけ、友だち、何もないという言い訳。無理やりメールを見せてもらっている最中、相手から『会いたい』とメールがきて、確信したため別れた」(29歳/医療・福祉/専門職)

浮気じゃなくてただの女友だち。誤解しないでほしいと苦しい言い訳をする男性も少なくないようですね。もちろん、男女の間にも友情はあるでしょうが、もし本当に友だちだとしても彼女に疑われるようなことは慎んでもらいたいもの。一度でも怪しい行動を取られると信用できなくなりますよね。

■浮気は浮気、本気ではない

・「浮気相手は本気ではないと言っていた。でもその後2人は結婚した」(35歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「浮気はしていないと一点張り。暴力を振るう人だったのでなかなか別れられなかったけど、このことのおかげで別れられました」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「あっちは遊びで、お前だけが本気」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

あくまでも「浮気」で、本当に好きなのは彼女だけ。ある意味、開き直りのような言い訳で許してもらおうとする男性もいるようです。本気じゃないからと言われても他の女性に対して気持ちが移ったとわかった瞬間に、いくら好きな男性だったとしても気持ちが冷めてしまいますよね。

■まとめ

浮気はどんな言い訳をされても許さないという女性もいるでしょうが、彼の言い訳を聞いて浮気を許すという人も少なくはなさそう。一度、浮気を反省してそのあとは彼女一筋になってくれるのなら、許した甲斐もありそうですが、どこかで彼を信用できないというモヤモヤした気持ちは残るかも。どんな言い訳をしたとしても、浮気は付き合っている相手に対する大きな裏切りで、人を傷つける行為だということは、間違いありませんよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数196件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]