お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性のモテテク! 100%女性から迫ってくる、キスをあおる鉄板のしぐさ・4選

ファナティック

距離が近くなった相手とキスしたくても、狙ってしまうとなかなかタイミングって難しいものがありますよね。そこで今回は社会人男性のみなさんに、100%女性が反応する、キスをあおる鉄板のしぐさやモテテクについて、こっそり教えていただきました。

■顔を近づける

・「顔をそばに寄せる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「顔を近づけて、じっと目を見る。見つめ合っているうちに、そういう気分になると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「強引に顔を引き寄せる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

キスを誘うには、やはりキスがしやすい状況を作ることが一番のようです。顔が近づけば唇も近くなるので、キスをしやすい状況であると言えますよね。

■見つめる

・「夜、一緒に歩いているときに、急に相手の目を見つめること」(28歳/情報・IT/技術職)

・「彼女に近づいて、目をしっかり見つめる」(35歳/建設・土木/技術職)

・「手を握って、そのまま引き寄せ、顔を近づけて目を見る」(38歳/情報・IT/技術職)

キスをするには雰囲気も大切ですよね。近い距離からじっと見つめられると、ムードも高まってきそうです。直接言われなくても、女性側からキスをしたくなりそうですね。

■近寄る

・「観覧車に乗る。そしててっぺんで近くに寄る」(34歳/通信/技術職)

・「100%うまく行くかはわからないが、まずは体を近づけるところから始めるのが良いと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

キスをしやすい状況を作る第1歩となるのは、体を近づけることのようですね。いくら雰囲気がよくても、距離があるようでは、女性からキスをするのも難しくなってしまいますよね。

■肩を組む

・「飲みの2次会のカラオケで、何気なく肩を組んだり」(31歳/運輸・倉庫/その他)
・「肩を囲むように向き合う」(34歳/金融・証券/専門職)

・「星を見ながら、そっと肩に手を回す」(38歳/学校・教育関連/専門職)

相手がキスをしやすい状況を作ることが、キスをあおるにはベストという意見です。リラックスさせながらムードを作るには、肩を組むのもいいかも。スキンシップでもありますし、お互いの顔の距離もグンと近くなります。

■まとめ

キスをするには、そのシチュエーションも大切。雰囲気はもちろん、唇同士が近いというのもそうですよね。「うしろからのハグ」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)や「耳をそっとなでる」(26歳/学校・教育関連/その他)といった方法も、気分を高揚させるにはよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月31日~6月19日
調査人数:102人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]