お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何で串から“外す”の? 女子の「焼きとりの食べ方」に対する不満14

フォルサ

男子が好感を持つ女子の焼き鳥の食べ方は?

焼き鳥って、そのまま食べる人もいれば串から外してお箸で食べる人もいて、味わい方はさまざまですよね。もちろん本人の好みもありますが、男性の目線を気にして食べ方に迷ってしまう女性も多いはず。そこで今回は、女性の焼き鳥の食べ方について、男性に本音を聞いてみました。

Q.女性の焼き鳥の食べ方について、好感度がもてるのはどちらですか?

・串から肉を外さずそのまま食べる……59.1%
・肉を串から外して食べる……40.85%

■串から外さず食べてほしい

●おいしい食べ方が一番!

・「一番おいしい食べ方だから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「そもそも焼き鳥は串から外してたべたらまずい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「焼き鳥を食べるには、そのほうがおいしく食べられると思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

まず挙がったのは、そのまま食べるのがおいしい食べ方だからという意見。串に刺さったままだと少々食べづらいですが、やっぱり焼き鳥は串にぱくりとかぶりついて食べるのが美味しいですよね。

●それが本来の食べ方!

・「串からはずして食べたら焼き鳥の意味がない!」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「串から外したら焼き鳥じゃない」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「それが焼き鳥本来の食べ方だから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「焼き鳥とはそういう食べ物だと思うので、わざわざ箸で外して食べなくともいいと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

串から外して食べるなんてそれは焼き鳥ではない! といった熱い(?)意見も。大人数で食べるならまだしも、2人きりで焼き鳥を食べる場合はシェアする必要もないので串のまま食べてほしいようですね。

●そのまま食べるしぐさがむしろいい

・「ワイルドでいいので。ギャップに引かれる」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「豪快に食べてほしい」(32歳/電機/技術職)

・「潔くて好感が持てるから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「自然な感じがよいと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

焼き鳥をそのまま食べる姿は、確かに上品とは言えないもの。しかし、そんな姿は自然体、豪快、ワイルドでむしろ好感が持てるという男性の声もありました。さらには、

・「串から外す行為がわざとらしいから」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「わざわざ串から外して食べるのは、ぶりっ子してるみたいで嫌だから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「外してたべるのはちまちましていて好きではない」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

といったように、串から外して食べるやり方は、ぶりっこに見える、打算的にみえるといった辛口な意見も。

■串から外して食べてほしい

●キレイ

・「清楚な感じさする」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「上品な食べ方で好感が持てるから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「きれいに見えるから」(31歳/自動車関連/その他)

・「食い付くのは行儀が良くないように感じる」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

とくに多かったのは、串から外して食べる方が上品、キレイだというコメント。串焼きの盛り合わせなんかをシェア食べするにもピッタリな食べ方ですよね。

●女性らしい食べ方

・「そのまま食べるのは男っぽいから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「女性らしいので」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

焼き鳥は串にかぶりつく食べ物ですが、そのまま食べるのは男みたい、串から外して食べるのは女性らしいという意見もありました。串のまま食べて欲しい派と違い、こういった男性はキレイな食べ方を重視するようです。

●食べやすい

・「食べやすいから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「そのほうがきれいに食べられるから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「無理強いはしないが、その方が口元が汚れないし、キレイな姿で食べられると思うから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

串から外した方が食べやすく、汚れることもなく好都合だというコメントもあがりました。また、

・「私もはずして食べるからです」(38歳/学校・教育関連/専門職)

といったように、自分も串から外して食べる主義だという男性もいました。

■まとめ

焼き鳥は必ずしも、上品に食べないと男性からの印象が悪くなってしまうというわけではないようです。男性のなかにも、串から外して食べる人もいれば、そのまま食べるのが焼き鳥だとこだわりをもった人までさまざまいました。大好きな彼の目も気になるけれど、自分のやりやすい方法でおいしく食べられることが一番かもしれませんね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月29日
調査人数:93人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]