お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それ、イラっとするわ~!? 女子の口癖「~っていう(笑)」について男性が思うこと4つ!

ファナティック

特徴的な語尾に「~っていう」というものがあります。断定せずに同意を求めるようなニュアンスが含まれる、奥深い語尾ですね。今回は男性のみなさんに、女子の「~っていう」という語尾の口癖について思うことを聞いてみました。

■バカっぽい……

・「バカっぽく感じるのでやめたほうがいいと思う」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「イヤ。頭が悪そうに感じるからなるべく使わないでほしい」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「バカみたいなので好きではない」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

語尾で濁して断定を避けることで、はっきり言えるほどの知識がないまましゃべっているように見えるのかもしれません。しっかりした女性の印象を持ってもらいたいなら、使わないほうがよさそうですね。

■ギャルみたい!

・「キモい。ギャルっぽいので、引いてしまう」(26歳/学校・教育関連/その他)
・「ギャルっぽいような感じで好きになれません」(33歳/金融・証券/営業職)
・「ギャルっぽくてあまり好きではないから」(30歳/自動車関連/技術職)

若者向けの言葉でも、「~っていう」という語尾は、ギャルっぽい女性が好みそうな語尾ですよね。お上品な感じはしませんから、避けたほうが無難かも。

■だらしない!

・「だらだらとしていて見苦しいと思ってしまう」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「だらしないからやめてほしいですかね。イヤです」(33歳/建設・土木/事務系専門職)
・「だらしないからやめたほうがいいですかね」(32歳/情報・IT/販売職・サービス系)

断定を避ける言い方をすると、だらしなく聞こえたり、それで結局何が言いたいのかわからないと思う男性もいるようですね。はっきり話すほうが印象はよくなりそうです。

■今っぽくて◎

・「いいんじゃないかと思う。自分も使う」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「いいと思います。口癖だから気にしません」(34歳/その他/その他)
・「別にいまどきの子っぽい感じがしていいと思う」(36歳/金融・証券/営業職)

男性の中には、「~っていう」という語尾を自分も使うという意見も。若者の間では受け入れられている語尾のようですね。気にならない、むしろOKと思ってくれる男性には、気軽に使っていけそうですね。

■まとめ

口調にはその人の性格のほか、所属のようなものが表れますよね。仲間内で使う「~っていう」という語尾の口癖は受け入れられても、世代ではない人にはいやがられてしまうことが多いようです。誰と話しているか考えて使いたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]