お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏の本音! 彼女の口から、過去の男関係を聞きたい派⇒●●%

ファナティック

カップル好きな人にはすべてを知ってほしくて、つい昔の恋愛話まで彼氏に話してしまうことってありませんか。本命の相手だからこそ、隠しごとをしたくないという気持ちの表れかもしれませんね。そんな過去の恋愛話について、男性のみなさんはどのように感じているのでしょう? 気になるところですよね。

Q.彼女の口から、過去の恋愛話を聞きたいですか?

・聞きたい……17.5%
・聞きたくない……82.5%

できれば彼女の過去の恋愛話は聞きたくないという男性は、8割以上という結果に。先のことだけを見ていたいという思いから、過去のことは気にしないという人が多いのかもしれませんね。

<聞きたい>

■どんな恋愛だったのか

・「どんな恋愛をしていて、相手がどんな人だったのか気になるから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「どんな男と付き合ってて、どんなことをしていたのかとても気になるから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「どんな恋愛をしてきたかは気になる。人伝いで聞くより、直接聞きたい」(38歳/情報・IT/技術職)

彼女の過去の恋愛を知りたいという男性もいますよね。周りからうわさ話で自分の耳に入ってくるよりは、やはり直接本人の言葉で聞きたいというのもあるようです。

■すべて知りたい

・「すべてを知りたいから」(33歳/建設・土木/営業職)

・「聞くとショックだが、知りたいから」(34歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「過去の恋愛遍歴を知りたいから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

とくかく彼女のことであれば、何でも知りたいというのも分かりますよね。過去の恋愛も彼女の一部分と考えれば、過去があるから今があるとも考えることができますよね。

<聞きたくない>

■過去は関係ない

・「過去のことだからどうでもいい」(23歳/その他/その他)

・「付き合ってからは聞かなくていい。過去は過去だから。変わらない」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「未来を築くのに、過去は必要ない」(38歳/学校・教育関連/専門職)

彼女が過去にどんな恋愛をしていようが、それほど気にならない男性も多いようです。実際に考える必要があるのは、これからのことですから、過去を振り返っても仕方がないかもしれません。

■聞いてもいいことはない

・「聞いてよい気分になることはないので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「聞いたら比べちゃうし、いろんなことを考えちゃうからイヤだ」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「聞いても当時の彼に嫉妬したりするだけでいいことなんてなさそうだから」(36歳/情報・IT/技術職)

元彼の話を聞いてしまうと、どうしても嫉妬したり比べたりしてしまうこともありますよね。デメリットしかなさそうですから、聞きたくないという男性も多いようですね。

■まとめ

過去のことを知ったところで、イヤな気分になるだけかもしれないので、あまりメリットはなさそうですよね。それよりは、前を向いて愛を育んでいくほうがいいという、前向きの考え方の男性が多いようです。終わったことよりも、この先をどうしていくかが大切ではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]