お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性が結婚相手に「ここだけは妥協できない」と思うポイント4つ

ファナティック

つきあいも長くなり、そろそろ結婚を考えてもいい頃なのに、なかなか彼氏がGOサインを出さないのは何か理由があるのかも!? そこで社会人男性に、結婚相手に対して「ここだけは妥協できない」と思うポイントを聞いてみました。

■金銭感覚は絶対に妥協できない

・「金銭感覚。生活に直接かかわってくることだから妥協したらいけないと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「金銭感覚。ギャンブルとかはめどが立たなくなるから、勘弁してほしい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「金銭感覚。何を食べるか、何を買うかでももめるかもしれないから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

結婚相手に対して譲れないと思う条件が「金銭感覚」なのだそう。これが異なると、一緒に生活する内に不満が募ってくること間違いなし、なのかもしれませんね。安心できる家庭を築くためには、欠かせない条件です。

■家事が一通りこなせる

・「洗濯掃除をだらけてまとめてしている人は絶対に嫌」(28歳/情報・IT/技術職)

・「掃除、片付けができる。家の中が散らかってばかりだと、帰る気が失せるから」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「家事能力。これがないと妻として勤まらないから」(28歳/情報・IT/技術職)

家事が一通りこなせることも、奥さんになるために必要なスキル。女性だけが家事をやる必要はないにせよ、やっぱり人並み程度にできる女性のほうが男性は安心? 必要最低限、散らかした分は片付けられるくらいの家事能力は必要かもしれません。

■一緒にいて楽でいられること

・「一緒にいても気兼ねなく、楽なこと。苦痛だと炊事洗濯が完璧だろうが長続きはしないと思うから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「中身。一緒に居て心安らげること」(34歳/情報・IT/技術職)

何十年という月日を一緒に過ごす相手には、これも欠かせない条件ですよね。自分らしくいられ、一緒にいてくつろげる相手はそうそういないかも? これがあれば他の条件が悪くても、長く一緒にいられそうです。

■お互いの気持ちがわかりあえること

・「思いやりがあるかどうか。思いやりの気持ちがなければ長続きしないだろうから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「相手の気持ちがわかること。気持ちが通じ合っていることが大事」(33歳/学校・教育関連/専門職)

相手のことを思いやるには、相手が何を考えているのか、どんな気持ちなのかがわからないと難しいもの。お互いに気持ちが通じ合っていたら、お互いのことが思いやれてハッピーな結婚生活になりそうです。

結婚話が出てもおかしくない時期なのに、彼氏がなかなかGOサインを出してくれないのは、この「譲れない条件」のどこかに引っかかっているせいかも!? ぜひ上記条件で当てはまるものがあったら、彼氏に「できる」ことをアピールしてみるといいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]