お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

小さいオトコね……男性のウザイ“オレ自慢”5選

ファナティック

口を開けば自分の自慢ばかりする人とはなるべく一緒にいたくないもの。例えばそれがデートの間だったらつまらないですよね。今回は、男性のウザイ自慢について働く女性に聞きました。

■学歴自慢

・「学歴アピール。興味ない」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

・「出身大学や資格の話など、自分のスペックを事細かに語りだされたらうっとうしいと思う」(22歳/情報・IT/技術職)

・「大手企業に勤めてる人でいちいち会社名を名乗る人。うざすぎる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

学歴や職歴などの自分のキャリアに関する自慢はうざいという意見が多数見られました。また家柄など自分の努力とは関係のないところだと、なおさらどうでもよく感じてしまうようです。

■忙しい自慢

・「仕事で、どれだけ残業しているか。大変そうなことには同情するけれど、そんなこと自慢することではない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「仕事忙しいアピール。スケジュールの自己管理能力が低いだけなんじゃ?と思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)

・「寝てないアピール。だから何?って思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

忙しいアピールや、こんな大変なプロジェクトを任されたなどと自慢してくる人はうざいと感じる人も多くいるよう。そういう自慢を聞くと逆に仕事ができなさそうだと感じるのだそうです。

■お金持ち自慢

・「年収、ブランド持ち物アピール」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「年収を聞いてないのに手取りアピール。うざいって思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「実家が金持ち自慢をされたこと。ポルシェを持ってたってお前のじゃないから!と思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

年収がいいことならまだしも、実家がお金があることを自慢してくるのがよりうざい、という意見も多数見られました。高級なものを持っていると見せられても、なんとも思わないのだとか。

■知り合いが○○自慢

・「知り合いに有名人が多いアピール」(32歳/自動車関連/技術職)

・「友だちの友だちがすごい、とか。自分じゃないんかい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「オレの人脈スゴイ自慢。アンタ、関係ないでしょと思ってしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

元カノがモデルだった、とか親戚の友人が芸能人など、自分とは関係のないことを自分の手柄のように自慢する男性はうざい、という意見も。親戚の友人の兄弟の奥さんの……と一体どこまで行くのかという赤の他人まで出てくる人もいますよね。

■悪かった自慢

・「武勇伝。昔の話は興味がない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「昔はやんちゃだったとか、自慢にならない武勇伝を語る人は、聞くのも嫌になるくらいうざい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「昔ワルだった自慢。軽犯罪に手を染めたことを言われても、バカだなとしか思えない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

昔はワルだった、というよくわからない自慢をしてくる男性がいるという意見も多く見られました。「昔ワルだった」ことは恥ずかしいことだと思うのですが……。

■まとめ

その他にも過去に付き合った女性の数や、どんな病気をしたかなどを自慢してくる男性はうざいという人も。格好がつけたいんだろうな、というものから、それを自慢してどうしたいの? と疑問に感じるような内容までさまざまあるよう。本当に感心できるような内容ならいいですが、大抵の場合、自慢のしすぎは嫌がられるだけのようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数137件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]