お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

不幸オーラだだ漏れ……! 「薄幸女子」の特徴4つ

ファナティック

あなたの周囲には、「理由はうまく言えないけれど、なぜか不幸そう」と思ってしまう女性はいませんか? それって実は、その人が「不幸オーラ」を出しているからかもしれません。こんな「不幸オーラ」を漂わせる女性について、同じ女性であるのみなさんに聞いてみました。果たして、その特徴とは?

■とことんマイナス思考

・「マイナス思考。普通のことも不幸に受け取ってしまうから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自分が悲劇のヒロインだと思ってる」(28歳/医療・福祉/その他)

ほかの人なら普通に受け止められることでも、不幸オーラ漂う女子にかかれば、世界最大クラスの悲劇に。また本人も、どこかそれに酔っている節がありますよね。

■見た目の特徴

・「口角が下がっている。下がっていると不満そうな顔に見えて不幸に見える」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「表情が暗い。見るからに不幸そうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「変に痩せすぎな人。頬がこけてる人」(28歳/建設・土木/技術職)

顔の作りなど、自分ではどうにもならない遺伝的な要素もありますが、「印象」だけなら、笑顔やメイクで変えられるもの。自分が「不幸顔かも……」と思ったら、まずは原因を突き止め、リカバーする方法を探しましょう。

■特徴的な行動

・「どんよりしていて元気がなく、話しかけても反応の薄い人」(32歳/生保・損保/営業職)

・「ため息」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「いつも下を向いてて意思表示がなく、なんでもいいよと意見を言わない子」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

見るからに暗い雰囲気で、ため息ばかりついている女子に、積極的に近づきたいと思う人は少ないはずです。不幸なオーラがさらなる不幸の引き金となっているのかもしれません。こんなスパイラルに陥ると……抜け出すのはかなり難しくなってしまいます。

■会話の内容

・「ネガティブな話題が多い人。ネガティブオーラがあるとネガティブが寄ってきそうだから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「『どうせ』と『だって』が口癖」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「愚痴が多い。いいことがないのかな、と思ってしまう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

不幸オーラを漂わせる女性は、会話の内容にも特徴があるようです。ネガティブな発言が多く、周囲をゲンナリさせる人、あなたの周囲にもいるのでは? そっと距離を置きたくなる……というのが、本音かもしれませんね。

■まとめ

不幸オーラが漂っていれば、幸せはどんどん逃げて行ってしまいます。自分ではなかなかわかりづらい点だからこそ、ぜひ周囲の人の視線や態度も参考にしてみてくださいね。一つずつ確実に変えていくことで、きっと「幸福オーラ」漂う自分へと変身できるはずですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数128件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]