お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

タンクトップorショートパンツ、彼氏のデートファッションで許せないのはどっち?

ファナティック

夏になるとチラホラ見かけるタンクトップやショートパンツ姿の男性。でも、正直なところ男性の肌見せというのは街中では違和感を感じることも。では、デートの待ち合わせ場所に現れた彼がタンクトップやショートパンツだった? 今回は、彼のデートファッションとして許せないのはどちらか聞いてみました。

■どちらも無理!

・「タンクトップもランニングシャツもショートパンツも、だらしなく見えて嫌。部屋着ならいいけど、いい歳してそんな格好で外を歩いてほしくないし、スネ毛とかがボウボウな人が脚を露出してたりすると、すごく見た目が悪いから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「どっちも無理! 気持ち悪い! ショートパンツはすね毛が見えていると最悪だし、タンクトップは脇がくさそう」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どちらかを選ぶことなんてできないくらい、どちらも無理と言い切る女性も。タンクトップやショートパンツが許せるのは部屋着としてのみ。デートに着てくるような男性は嫌だということのようです。自分がおしゃれしたときに、彼がカジュアルすぎるというのは確かに嫌かもしれませんね。

■ショートパンツ

・「ショートパンツ。海や川に出掛けるならよいが、それ以外ならファッションに気をつかってほしい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「ショートパンツ。それは子どもがはくものだから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ショートパンツ。タンクトップはシャツを羽織ったりできるけど、ショートパンツは何ともならないから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

海や川でのアウトドアデートなら足元が濡れてもいいようにショートパンツもあり。でも、それ以外だと子どもっぽく見えすぎるので、デートには着てこないでほしいという女性も。街中でのデートでは、彼にも少しおしゃれをしてほしいということでしょうね。

■タンクトップ

・「待ち合わせのときにいきなりタンクトップで登場されたら、けっこう嫌かも」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「タンクトップ。40歳近いのにタンクトップはアウトだと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「タンクトップ。細身なのであまり似合わなさそう」(24歳/金融・証券/営業職)

彼の年齢や体形的にタンクトップはなしだなという女性もいるようです。タンクトップ1枚でおしゃれが決まるかどうかのは、体型や年齢などに大きく左右されるということでしょうね。どうしてもタンクトップを着たいのなら、せめて上着を羽織ってくれれば許容範囲かもしれませんね。

■まとめ

タンクトップもショートパンツもデートファッションとして認めたくないという女性は、少なくないようです。ほかにも「場所によってはどちらもOK。場所によってはどちらもNG。街中でタンクトップ、ショートパンツ、よっぽど鍛えられた見せられる身体じゃないと恥ずかしいから」(33歳/その他/クリエイティブ職)、「どっちもかまわないです。あまりファッションにこだわりがありません」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)というように、TPOに合っていればどちらもOKという回答も。ただ、デートのときは彼にもおしゃれしてもらいたいという気持ちは、女性なら誰しも持っているもの。2人で並んだときのことも考えてくれると、うれしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月31日~6月5日
調査人数:122人(22歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]