お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

ケチな男性が好きな場所5つ

ファナティック

お金に対する価値観は、結婚する上でとても重要なポイント。ある程度同じ感覚のほうが、生活していく中でのケンカは少なそうですよね。そこで今回は、ケチな男性を見極めるために、女性たちに「ケチな男性が好きな場所」はどこなのか、聞いてみました!

■居酒屋

・「居酒屋でよく合コンをしているイメージ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「居酒屋。いいお店に行かないから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「安い居酒屋。ケチな男は安いとこしか行かなさそうだから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

どんなお店を選ぶのかは、その人のセンスや価値観があらわれますよね。学生が行くような安い居酒屋は、味よりも量を重視しているようで、ケチなイメージがあるのかも。

■100円ショップ

・「100円ショップ。日用品はなんでも100円ショッブでそろえてそうなイメージ」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「100円ショップ。元彼にデートで連れて行かれたことがある」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「ケチな男は100円均一が好き。安物大好きだから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

今ドキの100円ショップは、とにかく日用品がなんでもそろう便利なお店。女性も活用している人が多いと思いますが、質のいいものもあれば値段に見合ったものも……。質やデザインよりも、安さにこだわる男性は100円ショップに集まりそうですよね。

■ファミレス

・「ファストフード店やファミレスなど。とにかく安く安くという意識が高そうです」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ファミレス。リーズナブルだから」(23歳/その他/その他)

・「ファミレス。ドリンクバーで何時間もいられるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ファミレスは、料理が安い上に、ドリンクバーをつけると何杯でもドリンクが飲めてお得な場所。ケチな男性は、お得なものを上手に活用しそうですよね。

■スーパー

・「主婦が好きそうな場所。閉店間際のスーパーなど」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「スーパー。値引きのお得なものが買えるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「業務用スーパー。ひとり暮らしなのに大容量なものを買って結局ムダにしている同僚がいます」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

節約するならまず食費から、という人は多いはず。自炊をしている男性ならスーパーにもよく行くとは思いますが、値引きシールがはられるまで粘ったり、業務用スーパーで大量に購入したりなどは、ケチな人がしそうかも。

■ギャンブル場

・「ギャンブル場。意外にケチな人が多いイメージ。ケチってすられて、ケチってはすられての繰り返しなのかなと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「パチンコ。競馬。ギャンブルといった自分に使うお金が好きそうだから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

ケチな人はお金に対する執着が人よりも強いイメージがありますよね。まったく使わずに貯金が趣味と言う人も多そうですが、少ない賭け金が何倍にもなる可能性を秘めているギャンブルに、つい心を奪われてしまう人も多そうです。

■まとめ

“ケチ”と聞くと、なんとなく悪いイメージを持ってしまいがちですが、結婚するとなるといい面も多いもの。自分のお金に対する価値観をもう一度しっかりと考えて、同じような感覚の男性を選べるといいですよね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月8日~6月10日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]