お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

やん、ガマンできない……。女子が無性に彼にキスしたくなるとき4つ!

大場杏

なにかが琴線に触れた瞬間、言葉よりも態度で愛情表現したくなるときがありますよね。不安なときは言葉で励まされるよりも、ただ彼にぎゅっとハグしてほしい方もいるのではないでしょうか。ではキスならどうでしょう? 彼に無性にキスしたくなるときはどんなときか聞いてみました。

■彼の愛情を感じた瞬間

・「大事にされてるという彼の愛情を実感したとき 愛されてるのが『うれしい』ということをキスで示したいから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「愛おしく思ったとき。触れていたいと感じたときにキスしたい」(35歳/医療・福祉/専門職)
・「彼がなにか、愛しくなるようなことを言ったり、したとき。彼に対する愛情があふれて、そうしたくなる」(32歳/学校・教育関連/技術職)

言葉で好きと伝える以上に態度で伝えることは、男性にとってもうれしいはず。「プレゼントなどをもらったとき。うれしさを相手に伝えたくてしたくなる」「好きだって伝えたくなったとき」彼に愛情を伝える手段としてピッタリですよね。

■セクシーな気分のとき

・「お酒飲んだとき。酔っぱらうと……甘えたくなるので」(24歳/不動産/事務系専門職)
・「映画を見ているとき ラブシーンなどでキスをしていると実行してみたくなるから」(22歳/金融・証券/事務系専門職)
・「家で2人でまったりしているとき。誰にも邪魔されずにいちゃいちゃできるから」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「街中でデート中。したいけど、人前だからなかなかできないのがじれったくて余計したくなる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お酒を飲むとついつい彼に甘えたくなる人も多いようですね。また「生理前。ホルモンの関係なのか彼に甘えたくなっちゃう」これも同意する方が多いのではないでしょうか。女性の体って本当によくできていますよね。

■無防備な寝顔

・「彼がかわいいらしく見えたとき。彼に優しくしてあげたくなるから」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「寝ているとき。仕事で疲れて寝ているときはがんばっているんだとしたくなる」(25歳/農林・水産/その他)
・「寝起き。寝ている彼の姿を見るとかわいいので」(34歳/医療・福祉/専門職)

愛情があふれてキスがしたくなるのに次いで、多かったが寝顔。「寝顔がかわいいとき」と私しか見られない姿と無防備さなに、愛しさが高まるばかりのよう。

■不安を取り除いてほしい

・「かまってくれないとき。気をひこうとキスをしたくなる」(28歳/情報・IT/事務系専門職)
・「さみしいとき、無性にキスしたくなる」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「しばらく会っていないとき。久しぶりに会うとさみしかった分スキンシップをしたくなるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「不安で不安で仕方がないとき」(32歳/金融・証券/専門職)

他にも「落ち込んでいるとき」など、ネガティブなマインドのときは人に触れたくなるもの。「けんかした後。仲直りした後はなんだかキスして安心したくなる」とやはり不安なときはキスしたくなる方が多いようです。

■まとめ

愛を感じたときや愛しいとき、不安なときとキスしたくなる瞬間はさまざまですが、どんなときでも受け止めてて共有してくれる頼れる彼がいてくれるのが何よりも安心ですよね。

(大場杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数144件(22~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]