お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

キスはできるのに? 「彼女とソフトクリームのまわし食べ」を拒否したい男子●●%

ファナティック

夏本番がやってきて、そろそろ冷たいソフトクリームがおいしい季節になりました。デートでソフトクリームを食べることも多いと思いますが、直接口をつけて食べる食べ物なだけに、二人で分け合って食べることには抵抗がある人もいるようです。社会人の男性に、恋人とひとつのソフトクリームを食べることについて思うことを聞いてみました。

Q.恋人とひとつのソフトクリームを一緒に食べることに抵抗はありますか?

ある……20%
ない……80%

2割の男性が、抵抗があると回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「ある」と回答した男性の意見】

■まわし食べの問題点

・「衛生面で問題がありそうだから」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「恋人に限らず、まわし食いとかが苦手なので、あまりしたいとは思わないから」(36歳/情報・IT/技術職)

まわし食べをすることに対して、衛生面の不安があるという意見です。箸で取り分けるのとはちがって、他人が直接口をつけた食べ物は、恋人とはいえ共有したくない人もいるようです。

■どうせなら、1人分を食べたい

・「自分の食べる分が少なくなるので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「なんかひもじさを感じる」(33歳/商社・卸/営業職)

恋人と分け合うということは単純に考えても量が1/2になるということ。甘いものが好きな男性にとっては、量が減るのは残念で、彼女がどのくらい食べてしまうのが気になってしまいますよね。

【「ない」と回答した男性の意見】

■食べる楽しさを共有できるから

・「おいしいものを共有するのはいいことだと思う」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「一人で食べるより楽しそうだから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

楽しいデートの流れをそのままに、おいしいものを二人で食べることで楽しさを共有できるという意見です。暑い中、「おいしいね」と言いながら二人で食べるソフトクリームは格別ですね。

■一口食べられれば、十分だから

・「1個は多いので、半分ぐらい食べてほしい。むしろこっちが一口でいいぐらいです」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「一口だけ食べたいときもあるから。無駄になるよりは効率的でよい」(38歳/情報・IT/技術職)

1人1個は多いと感じる男性もいるようです。ちょっと味見をする程度で十分なのであれば、無理をせず、残りを彼女に食べてもらった方が無駄にせずに済みますね。

■仲がいい証拠

・「『ちょっと食べすぎ、私の分がなくなる。笑』と言われながら、仲よく食べてみたいと思うので。分け合いながら食べることは仲がいい証拠なのかなと思うので、やってみたいです」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「好きな人とだったら一緒に食べてもいいと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

仲がいいからこそ彼女が直接口をつけた食べ物でも食べられるという意見です。キスをしている仲であれば、それほど抵抗を感じることなく食べられるのかもしれませんね。

■まとめ

仲のいいカップルがひとつのソフトクリームを食べていても、それを不思議に思う人はそれほど多くはないでしょう。ですが中にはその行為を不快に思う人もいるかもしれません。カップルで食べ物を共有するときは、周囲の目やTPOを考えて楽しみたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]