お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

やらかした~(恥) デート中のトイレでの失敗談8選 「スカートをパンツに……」ほか

ファナティック

有名な観光地も、楽しいテーマパークでのデートもいいけれど、女性にとってトイレは大きな問題ですよね。特に混雑時にはトイレが原因で思わぬトラブルに発展してしまうこともあります。社会人の女性にデート中にトイレがらみで失敗した経験を聞いてみました。

■彼の待ちぼうけは覚悟の上

・「デートの途中でトイレに入った。長蛇の列でトイレを済ませるだけで15分かかった」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「トイレでお化粧直しをして待たせてしまい、混んでた事にしたが、『同時に入ったおばさんは皆出てきたよ』と言われてしまった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

男女を比べたら、女性の方が断然トイレに要する時間は長いもの。特に混んでいるイベント会場などでは長蛇の列に並ぶことは覚悟する必要があります。加えてお化粧直しにヘアチェックなどもあるので、男性は彼女がトイレに入ったら気長に待つ必要がありますね。

■長時間の移動はトイレチェックを忘れずに

・「彼氏と青春18きっぷでずっと東海道線に乗り旅行デートしていたら、トイレなしの普通に当たりました。JR東海を恨みます」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「高速バスに乗車中、トイレに行きたくなり彼氏の横で脂汗をかきながら我慢した」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼と旅行に行くときに気を付けたいのが、トイレに行くタイミングと使用する交通機関のトイレの有無です。なるべく乗車前や休憩時間など、そのときは行かなくてもいいと思っても、念のためトイレに入っておいた方がいいでしょう。

■我慢して笑いごとじゃない事態に……

・「トイレを我慢しすぎて膀胱炎になった友人がいる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「大便のタイミングを言い出せず、くさいオナラが出てしまう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

トイレを我慢するのはとてもつらいものですが、それは体にも悪影響を及ぼします。ぼうこう炎や腎盂腎炎など、病院で治療が必要な病気にかかってしまうこともあるので、トイレの我慢は厳禁ですね。

■早く戻りたいのはわかるけれど

・「トイレットペーパーがしっぽみたいについていたことがあった」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「スカートをパンツに挟んだまま外に出てしまった」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

彼を待たせたくないという気持ちはわかりますが、トイレを出るときは自分の身なりをチェックしてからドアを開けましょう。焦っているととんでもない格好を人前にさらすことになるかもしれません。

■まとめ

トイレに行きたいことを、恥ずかしさからなかなか彼に言いだせないという人もいるでしょう。ですがトイレに関する失敗の多くは、トイレを我慢したことや焦りから起きています。デート中のトイレはいつも以上に余裕を持って行くことが大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性167件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]