お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なぜ突然出会いが激減する!? 「アラサーの恋愛は難しい」と感じる瞬間4選

ファナティック

昔なら普通に過ごしているだけで普通に恋愛できていた人も、アラサーになると突然できなくなるなんてこともありますよね。アラサーになると、なぜ恋愛が急激に難しくなるのでしょうか? 「アラサーの恋愛が難しいと感じる瞬間」について働く女性に聞いてみました。

<アラサーの恋愛が難しいと感じる瞬間>

■男性を見る目が高くなり、妥協できなくなる

・「変に男を見る目ができすぎていて、ちょっとした男性の欠点も見過ごせなくなっているのかもしれない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「結婚を意識しすぎて、相手の些細なことが許せなくなった瞬間」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「結婚するなら……を余計に考えてしまう。単純に好きとかタイプで恋愛できなくなる」(31歳/情報・IT/営業職)

アラサーとなると恋愛経験もひと通りこなし、男性を見る目もすっかりできあがっていることも。ただこれが恋愛を妨げる原因になることもあるようです。感情よりも先に計算が働く自分に気づくと、もう普通に恋ができない気がして悲しい気持ちに……。

■アラサーになると勢いだけで恋ができない

・「自分より年下と付き合いたいと思っても、相手が結婚願望がまだなかったりして付き合えない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「アラサー=結婚を焦っている、のイメージから、男性に敬遠される」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「結婚願望がないとわかると、若干ショックを感じてしまい、勢いをなくす」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

またアラサーの恋を難しくしているのが「相手の結婚願望の有無」が恋に大きな影響を与えるところなのだそう。恋愛は結婚を意識しだすと、はじめるのが難しくなるのでしょうか? 特に独身の年下男性をターゲットにすると、いろいろ苦労が多いようです。

■自分を卑下したり、プライドが高くなったり

・「合コンで若い子がいると、どうしても自分を卑下してしまって積極的になれない」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「恋愛に必死になっていると思われたくないので、変なプライドがあること」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

昔なら素直な気持ちで恋がはじめられたのに、今は変なプライドや自己卑下する気持ちが邪魔をして、素直に恋愛できないことが……。こういう自分に気づいたときって、かなり切ないですよね。

■理想は高いのに、需要は少ない?

・「同年代狙いだと、いい人はほぼ既婚」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「理想が高い割に需要が少ない」(32歳/不動産/事務系専門職)

アラサーの恋愛に多そうな悩みが出てきました。男性を見る目は肥えていく一方で、年々自分の需要が少なくなっていくように感じることも。このアンバランスさが恋を難しくしている原因かもしれません。

<まとめ>

昔なら何も考えずにはじめられた恋。それが年を取れば取るほど難しくなるのは、上記のようなことが障害になり恋を邪魔しているのかもしれません……。アラサー女性の恋愛がうまくいくよう、祈っています!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月7日~2016年6月12日
調査人数:149人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]